"栄養"に特化した食品メーカー 栄養素補給食、嚥下サポート食のニュートリー株式会社

  • キーワードでわかる臨床栄養
  • 成長ホルモン[growth hormone]
    1. トップページ
    2. 医療従事者お役立ち情報
    3. キーワードでわかる臨床栄養
    4. 第3章 3-2:成長ホルモン[growth hormone]

    第3章侵襲に対する生体反応

    3-2:成長ホルモン[growth hormone]

    成長ホルモン[growth hormone]
     侵襲時には下垂体前葉からの成長ホルモンの分泌も高まる.成長ホルモンは強力なタンパク同化作用を有し免疫細胞の機能を増強する.その作用の一部は,肝臓におけるIGF-1(insulin like growth factor-1)の産生増加を介している.IGF-1の作用はTNF-α,IL-1,IL-6によって阻害されるため,これら炎症性サイトカインの産生が亢進した状態でのタンパク同化低下と負の窒素出納の原因として,IGF-1の作用低下が重要である.
    おすすめコンテンツ
    • ニュートリーオンラインショッピング
    • ニュートリーポイントプログラム
    • CLUB NUTRI(登録)
    • ご当地嚥下食ワールド
    • キーワードでわかる臨床栄養
    • 嚥下障害と誤嚥性肺炎[学ぶ&ケア]