"栄養"に特化した食品メーカー 栄養素補給食、嚥下サポート食のニュートリー株式会社

  • キーワードでわかる臨床栄養
  • 窒素出納の算出[nitrogen balance]
    1. トップページ
    2. 医療従事者お役立ち情報
    3. キーワードでわかる臨床栄養
    4. 第6章 6-3:窒素出納の算出[nitrogen balance]

    第6章栄養療法の実践

    6-3:窒素出納の算出[nitrogen balance]

    ■窒素出納の算出[nitrogen balance]
     摂取・投与されるタンパク質やアミノ酸の窒素量と,排泄される窒素化合物中の窒素の出納を窒素出納(NB)もしくは窒素バランスとよぶ.窒素出納はタンパク代謝の点から異化状態か同化状態かの判定に使用される.体タンパク分解が優位なときは負を,体タンパク合成が優位な場合は正となる.窒素出納の算出方法は以下である.

    ①NB(g)= 投与タンパク質(g)/6.25-〔尿中尿素窒素排泄量(g/日) ×5/4〕

    ②NB(g)= 投与タンパク質(g)/6.25-〔尿中尿素窒素排泄量(g/日) + 推定非尿中窒素排泄量(3.5~4 g/日)〕

     1日の尿中尿素窒素排泄量の算出には,1日の蓄尿とその尿素窒素濃度の測定が必要となる.窒素出納の目標値は一般的には1~3 gとされる.
    おすすめコンテンツ
    • ニュートリーオンラインショッピング
    • ニュートリーポイントプログラム
    • CLUB NUTRI(登録)
    • ご当地嚥下食ワールド
    • 嚥下NEWS
    • 嚥下障害と誤嚥性肺炎[学ぶ&ケア]