"栄養"に特化した食品メーカー 栄養素補給食、嚥下サポート食のニュートリー株式会社

  • キーワードでわかる臨床栄養
  • Clostridioides difficile
    1. トップページ
    2. 医療従事者お役立ち情報
    3. キーワードでわかる臨床栄養
    4. 第8章 8-5:Clostridioides difficile

    第8章経腸栄養法

    8-5:Clostridioides difficile

    Clostridioides difficile
     正常な腸内細菌叢の成分でグラム陽性嫌気性菌である.抗菌薬の使用により腸内で増殖し,毒素を出す.その毒素が粘膜上皮細胞を傷害し,びらん,壊死など炎症を引き起こし,分泌性の下痢をきたす.抗菌薬の投与開始後1週間前後で発症することが多い.治療は経口的バンコマイシン投与であるが,メトロニダゾール(フラジール®)もバンコマイシンと同等の効果がある.しかし本邦では保険適応になっていない.
    おすすめコンテンツ
    • ニュートリーオンラインショッピング
    • ニュートリーポイントプログラム
    • CLUB NUTRI(登録)
    • ご当地嚥下食ワールド
    • キーワードでわかる臨床栄養
    • 嚥下障害と誤嚥性肺炎[学ぶ&ケア]