NUTRI ニュートリー株式会社

  • キーワードでわかる臨床栄養
  • 褥瘡治療に必要な栄養素
    1. トップページ
    2. 医療従事者お役立ち情報
    3. キーワードでわかる臨床栄養
    4. 第11章 11-2:褥瘡治療に必要な栄養素

    第11章高齢者の栄養管理

    11-2:褥瘡治療に必要な栄養素

    褥瘡治療に必要な栄養素
     一般に創傷治癒における血液凝固期,炎症期,増殖期,組織再構築期のそれぞれの過程において多くの栄養素が関係しているとされている(図1).褥瘡治療においても創傷治癒の過程を経過する以上,これらの栄養素がそれぞれの場面で必要になってくると考えられている.
    図1●創傷の治癒過程と各種栄養の関与
    図1●創傷の治癒過程と各種栄養の関与
    創傷の治癒過程を示す.創傷は血液凝固期,炎症期,増殖期,組織再構築期を経て治癒に至る.創傷の治癒には,白血球や線維芽細胞など各種細胞のエネルギー基質,構成成分,細胞外基質の材料として十分な栄養が必須である 褥瘡にはよく亜鉛やタンパク質といわれるが,創傷の治癒にはタンパク質,糖質,脂質をはじめとして各種のアミノ酸,ビタミン類,微量元素などさまざまな栄養素が必要である.一種類の栄養素のみを摂取していれば良いわけではなく,さまざまな栄養素を摂取する必要がある.
    (参考文献11-2-6をもとに作成)

    おすすめコンテンツ