"栄養"に特化した食品メーカー 栄養素補給食、嚥下サポート食のニュートリー株式会社

  • キーワードでわかる臨床栄養
  • 内臓脂肪型肥満[visceral fat obesity]
    1. トップページ
    2. 医療従事者お役立ち情報
    3. キーワードでわかる臨床栄養
    4. 第10章 10-6:内臓脂肪型肥満[visceral fat obesity]

    第10章各疾患の栄養管理

    10-6:内臓脂肪型肥満[visceral fat obesity]

    内臓脂肪型肥満[visceral fat obesity]
     男女ともに内臓脂肪面積(visceral fat area:VFA)100 cm2以上が内臓脂肪型肥満の基準である.VFA100 cm2に相当するウエスト周囲長は,男性で85 cm,女性で90 cmである(参考文献10-6-5).
     脂肪組織はアディポサイトカインと総称される生理活性物質を産生する内分泌臓器であり,内臓脂肪蓄積時にはアディポサイトカイン産生異常が惹起され,さまざまな生活習慣病の発症につながる.
     内臓脂肪蓄積がある場合は,減量を行うことがさまざまな生活習慣病の改善につながる
    おすすめコンテンツ
    • ニュートリーオンラインショッピング
    • ニュートリーポイントプログラム
    • CLUB NUTRI(登録)
    • ご当地嚥下食ワールド
    • キーワードでわかる臨床栄養
    • 嚥下障害と誤嚥性肺炎[学ぶ&ケア]