NUTRI ニュートリー株式会社

  • キーワードでわかる臨床栄養
  • 就寝前補食療法(LES)[late evening snack]
    1. トップページ
    2. 医療従事者お役立ち情報
    3. キーワードでわかる臨床栄養
    4. 第10章 10-14:就寝前補食療法(LES)[late evening snack]

    第10章各疾患の栄養管理

    10-14:就寝前補食療法(LES)[late evening snack]

    就寝前補食療法(LES)[late evening snack]
     肝硬変では,機能肝細胞の減少に伴うグリコーゲンの枯渇やインスリン抵抗性などにより早朝空腹時の脂質燃焼比率が増加し,健常者の3日間の絶食状態に相当するとされている.このエネルギー代謝異常に対して,摂取総エネルギーより200 kcal程度を分割し,軽食として就寝前に摂取する治療をLESといい,耐糖能や窒素出納,QOLの改善につながると考えられている.おにぎり1個にミカン1個といった程度の簡単なものでよいが,肝不全用経腸栄養剤によるLESが有用との報告がある(参考文献10-14-4).

    おすすめコンテンツ