NUTRI ニュートリー株式会社

  • キーワードでわかる臨床栄養
  • 鉄制限食療法[iron restriction diet therapy]
    1. トップページ
    2. 医療従事者お役立ち情報
    3. キーワードでわかる臨床栄養
    4. 第10章 10-14:鉄制限食療法[iron restriction diet therapy]

    第10章各疾患の栄養管理

    10-14:鉄制限食療法[iron restriction diet therapy]

    鉄制限食療法[iron restriction diet therapy]
     鉄の肝細胞毒性は,二価から三価の陽イオンになるときに生じるフリーラジカルによるものと考えられている.瀉血療法は,肝の過剰鉄を赤血球造血に動員して肝臓での鉄含有量を減少させることを目的に行われる.この瀉血の効果は鉄摂取をコントロールしないと得られにくいことから,鉄制限食を併用する.目標は“鉄量6 mg/日以下”であり,鉄製の調理器具は使用せず,食材として赤身肉・内臓・小魚・貝類・青菜類・チョコレート菓子を避けるようにする.

    おすすめコンテンツ