"栄養"に特化した食品メーカー 栄養素補給食、嚥下サポート食のニュートリー株式会社

嚥下ニュースカテゴリーアーカイブ

  1. トップページ
  2. 嚥下ニュース
  3. レシピ

【嚥下食リクエストメニュー】

リクエストメニューの中から、本日は『エビチリ』のレシピをご紹介します♪

食べることの楽しみとして、味や食事環境はもちろん『見た目』もその一つです。見た目も美味しい嚥下食を作りたいけど、「難しそう...」「型がないから作れない...」と思っていませんか?

もちろん、そんなことはありません!

私たちの身の回りにあるものを使って、見た目にも美味しい嚥下食を簡単に作ることができます♪

今回ご紹介するエビチリは「絞り袋」で成形しています。

エビの成形は、こんな道具を使ってもできる!絞り袋を使ってこんな料理を成形しているよ!など、皆さまの成形の技や工夫がありましたら、コメントにて教えてください(^^)♪

『エビチリ』のレシピはこちら↓↓↓

https://www.nutri.co.jp/nutrition/recipe/detail/002188.html

嚥下食リクエストメニュー

chirashi.jpg嚥下食を作っていると、水分やゲル化材の分量がわからず困ったり、きちんと固まるか不安に思ったりすることありませんか?

そんなお悩みや不安を解決しよう!と、CLUB NUTRI会員の皆様からレシピ化してほしいメニューを募集いたしました!

その中で、リクエストが多かったメニューのランキングを発表します!

嚥下食リクエストメニュー

第1位 お寿司(握り寿司、ちらし寿司 など)

第2位 揚げ物(コロッケ、天ぷら など)

第3位 煮物(肉じゃが、筑前煮 など)

そこで今回は、リクエストが一番多かった『お寿司』のレシピをご紹介します♪

お寿司でも、巻き寿司やいなりずしなど様々なご要望をいただきましたが、その中から、春にピッタリな『ちらし寿司』をチョイスしてみました♪

暖かな日差しを浴びながら食べると、より一層気持ちが華やぎますね!

リクエストいただいたその他のメニューも順次配信していきますので、チェックしてくださいね♪

また、ニュートリーの製品情報、栄養療法に関わる最新情報などをお届けするCLUB NUTRIへの登録をご希望の方は、こちらをご確認ください。

https://www.nutri.co.jp/support/contact_clubnutri/

●ちらし寿司

【材料(5人分)】

全粥 750g  ソフティアU 3.8g  すし酢 適量

穴子(煮穴子) 100g  だし汁 50mL  ソフティアG 1g

えび(ゆで) 100g  だし汁 50mL  ソフティアG 1.2g

卵(スクランブルエッグ) 120g  だし汁 42mL  ソフティアG 1.2g

絹さや(ゆで) 50g  だし汁 18mL  ソフティアG 0.5g

いくら 適量

【作り方】

① 炊き立て、または70℃以上に温めた全粥とソフティアUを1分間ミキサーにかけ、最後にすし酢を加えてさらに撹拌し、器へ盛る。

② 穴子、えび、絹さやは、それぞれだし汁とソフティアGを加え、ミキサーで撹拌後85℃以上に加熱する。

③ 穴子と絹さやはトレイに流し込み、えびは絞り袋で絞り出し、冷やし固める。

④ 卵は、だし汁を加えずにフードプロセッサーにかける。

⑤ 分量のだし汁にソフティアGを溶かし、85℃以上に加熱する。

⑥ ④に熱々のまま⑤を加え、フードプロセッサーで撹拌し、トレイに薄く流し込み、冷やし固める。

⑦ 卵は錦糸卵のように細く切り、穴子と絹さやは適当な大きさに切り、えびと一緒に酢飯の上に盛り付ける。最後にいくらを散らす。

【ポイント】

酢飯を作る場合、すし酢は仕上げに加える。

調味済みの全粥を使う場合は、ソフティアUの添加量を増やす。

●ソフティアG製品情報 https://www.nutri.co.jp/products/softia/softia_g/

●ソフティアU製品情報 https://www.nutri.co.jp/products/softia/softia_u/

第6回ソフティアを使った嚥下食レシピ大賞結果発表

お待たせいたしました。第6回ソフティアを使った嚥下食レシピ大賞の審査結果を発表いたします♪

今回は、審査員の皆様、口をそろえて「年々レベルが上がっている!」とおっしゃっていて、審査をするのが本当に大変だったそうです。

それでは、発表いたします!

☆★☆ レシピ大賞 ☆★☆
<盛り付け技術部門>
特別養護老人ホームふれあい荘(長野)「りんごのタルト」

<エピソード部門>
介護付有料老人ホームルルドの泉(北海道)「石巻の女の子と約束した北海道産ビーフシチュー」

<フリーPR部門>
エームサービスジャパン株式会社 HITO病院事業所(愛媛)「抹茶ソフト」

賞状と副賞(1000NUTRIポイント)をお贈りいたします。おめでとうございます!!

☆★☆ レシピ賞 ☆★☆
<盛り付け技術部門>
特別養護老人ホーム鈴鳴荘(大分)「敬老の日の献立(握り寿司)」
特別養護老人ホームとかみ共生苑(山形)「にしんの昆布巻」
国保野上厚生総合病院(和歌山)「焼き鳥ねぎま風」

<エピソード部門>
介護老人保健施設平成の家(青森)「淡雪ポーチドエッグのエッグベネディクト」
特別養護老人ホームふれあい荘(長野)「咽せ難いのに口溶けそのまま!!アイスクリーム」
加世田病院(鹿児島)「奄美の鶏粥」

<フリーPR部門>
小矢部大家病院(富山)「富山名物"ソフトおでん"」
加世田病院(鹿児島)「指宿産スナップえんどうを使った豆乳仕立てムース」
国保野上厚生総合病院(和歌山)「大学芋ゼリー」

賞状と副賞(500NUTRIポイント)をお贈りいたします。おめでとうございます!!

☆★☆ ルーキー賞 ☆★☆
<盛り付け技術部門>
大分岡病院(大分)「手作りロールキャベツ」

<エピソード部門>
盛岡友愛病院(岩手)「デザートプレート(かぼちゃプディング、りんごタルト、ベリーケーキ)」

<フリーPR部門>
比叡病院(京都)「ホットドッグ」

賞状と副賞(500NUTRIポイント)をお贈りいたします。おめでとうございます!!

☆★☆ cookpadおいしい健康賞 ☆★☆
<盛り付け技術部門>
特別養護老人ホームさつき荘(茨城)「あったかほっこりおでん」

<エピソード部門>
恵友ライフケアセンター(和歌山)「おつまみ盛り合わせ」

<フリーPR部門>
聖隷三方原病院(静岡)「えびドリア」

賞状と副賞(200NUTRIポイント)、エプロン&エコバッグをお贈りいたします。おめでとうございます!!

受賞された皆様、本当におめでとうございます。
3月10日(木)、すべての受賞施設を東京にご招待し、授賞式を行いますので、ぜひご参加ください!
スケジュール等は、追ってご連絡させていただきます。

今回惜しくも受賞を逃がしてしまったご施設のレシピも、どれも本当に素晴らしいレシピばかりでした!
「できることなら受賞枠を増やしたい!!」と思ってしまったほどです(本当です!)
今後も、皆様の愛情たっぷりの素敵な嚥下食で、多くの患者様に食べる喜びをお届けください!

recipetaishouorei.jpg

ニュートリーコンク2.5 【夏レシピ】

食欲が出ない、食べきれない・・・そんな夏にオススメの製品が、

【ニュートリーコンク2.5】

1mLで2.5kcalのハイスペック!!

【食事に混ぜられる、超濃厚流動食】という、

新しいコンセプトの製品です。

いつものレシピに少し加えるだけで、簡単にカロリーアップが可能です!!

夏にオススメのレシピは、こちら↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【卵豆腐】

<材料> (1人分)

■液卵(全卵)         25g (卵1/2)

■うすくちしょうゆ       3g (小さじ1/2)

■塩             0.2g

■だし汁           55mL

■ニュートリーコンク2.5    20mL

<作り方>

①ボウルに卵を溶きほぐし、調味料、だし汁とニュートリーコンク2.5を加えてよく混ぜる。

 ザルでこしてから型に流し入れる。

②蒸し器にぬらしたキッチンペーパー、タオルなどをしいて、①の型をのせ、

 最初の1~3分は強火で蒸し、その後弱火にし15分ほど蒸す。

③竹串をさして固まっているか確認し、取り出す。あら熱をとってから冷蔵庫で冷やす。

④型から出して適当な大きさに切り分け、器に盛り付ける。

 お好みでつゆやあんをかけ、完成。

<栄養成分>(1食分)

エネルギー   90kcal

たんぱく質   4.9g

脂質      3.9g

炭水化物      8.8g

ナトリウム   349mg

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今回のレシピは1食分に20mLのニュートリーコンク2.5を加えています。

20mL加えるだけでも、50kcalアップ出来るのが魅力です☆

食欲が出ない夏に、ひんや~り冷たい卵豆腐はいかがでしょうか。

是非お試しください!!

<お問い合わせ先>

ニュートリー㈱ 嚥下チーム

代表TEL03-3206-0107

サポートコール直通TEL03-6222-3856

ご当地嚥下食レシピ「狭山茶そばゼリー」

埼玉県で行われた嚥下食実践セミナーで、

新井園本店様に狭山茶の「茶そば」をご提供いただき、ソフティアUを使用して

茶そばゼリーを作りました。

嚥下障害の方に麺は提供できないと諦めていませんか、是非一度お試しください。

<材料>

茶そば(ゆでたそば)       100g

そば湯 (食材の50%)      50cc

ソフティア U (食材の1.0%)   1g

<作り方>

①材料を計量する。

②茶そば、そば湯、ソフティアUをミキサーでなめらかになるまで撹拌する。

③②を鍋にうつし、70℃以上になるまで十分に加熱する。

④ラップを敷いたバットに③を薄く流しこみ、冷蔵庫で冷やし固める。

⑤麺のように細長く切り、器に盛り付ける。

☆ポイント☆ 

ミキサーにかけた茶そばは、鍋で加熱する際全体がさらさらになるまで加熱してください。

<お問い合わせ先>

ニュートリー㈱ 嚥下チーム

代表TEL03-3206-0107

サポートコール直通TEL03-6222-3856

今年も募集を開始しました!↓

詳しくは、こちらhttp://www.nutri.co.jp/enge-news/をご覧ください。

ソフティアUを使用した日光湯波、ヤシオマスレシピ

6月1日日光東照宮客殿にて

下野新聞創刊135周年記念 シンポジウム「終章を生きる」(主催:ニュートリー㈱、下野新聞社)が

開催されました。

写真:パネルディスカッションの様子

南大和病院管理栄養士・工藤美香先生の講演中で、ソフティアUを使用した

日光のご当地食である日光湯波とヤシオマス(粕漬け)の嚥下食を皆さまにご試食いただきました。

御試食いただいた方から「どこで売っているのか」とお声をいただけるほど好評でした!

ソフティアUをご利用の皆さま是非お試しくださいませ。

☆日光湯波☆

  

材料(5人分)                 

日光湯波              250g                  

豆乳(食材の35%)        88mL  

ソフティア U(食材の0.75%)  1.9g  

●とろみだし醤油              

醤油       6g                

だし汁      18g               

ソフティア S  2.4g

<作り方>

①日光湯波と豆乳とソフティアUをミキサーでなめらかになるまで撹拌する。   

②鍋に移し、かき混ぜながら70℃以上になるまで十分に加熱する。

③ラップを敷いたトレーに流し込み、うすくのばす。

④冷蔵庫で冷却する。

⑤ロール状に巻き、適当な大きさに切り分け器に盛る。

⑥とろみだし醤油の材料を混ぜ合わせ、日光湯波にかける。

☆ヤシオマス☆

材料(5人分)                

ヤシオマス          250g  

だし汁(食材の60%)    150mL 

ソフティアU(食材の0.5%) 1.3g  

<作り方>

①ヤシオマスとだし汁をミキサーに入れなめらかになるまで撹拌する。

②鍋に移し、かき混ぜながら70℃以上になるまで十分に加熱する。

③ラップを敷いたトレーに流し込み、魚のフィレ状に成型し、冷やし固める。

④魚の切り身のように切り分け、バーナーで表面に焼き目をつける。

⑤器に盛りつける。

日光湯波、ヤシオマスの作成方法について、You Tubeにて動画もUpしております。

是非ご参照下さいませ。

・YouTube動画「ソフティアUを使った日光湯波の作り方」http://www.youtube.com/watch?v=9H41E3_FXHA
・YouTube動画「ソフティアUを使ったヤシオマスの作り方」http://www.youtube.com/watch?v=Kfnx4IMXo9o
・YouTube動画「ソフティアUを使った日光羊羹の作り方」http://www.youtube.com/watch?v=EOVMx7yaDAQ

<お問い合わせ先>

ニュートリー㈱ 嚥下チーム

代表TEL03-3206-0107

サポートコール直通TEL03-6222-3856

嚥下食「鉾田メロン」

茨城県で行われた嚥下食実践セミナーにて「鉾田メロン」で嚥下食を作りました。

これからの季節のデザートにピッタリなゼリー食です。

是非、お試しください。

「嚥下食鉾田メロン」

<材料>                     

鉾田メロン (果汁、果肉)        100g    

砂糖(食材の1%)              1g      

ソフティア G(食材の0.8%)       0.8g    

<作り方>

①鉾田メロンは果肉をくり抜き、砂糖と一緒にミキサーで撹拌する。

②鍋に①とソフティアGを入れ、混ぜながら85℃以上に加熱する。

③メロンをくり抜いた皮にソフティアS(分量外)をふりかけ、②を流し入れ40℃以下に冷却する。

④器に盛り付けて完成。

☆ポイント☆

メロンの皮にトロミ材をふりかけてから、ソフティアGを入れて加熱した果汁を流し入れることで、

ゼリーと皮がはがれにくくなります。

<お問い合わせ先>

ニュートリー㈱ 嚥下チーム

代表TEL03-3206-0107

サポートコール直通TEL03-6222-3856

今年も募集を開始しました!↓

詳しくは、こちらhttp://www.nutri.co.jp/enge-news/をご覧ください。

横浜中華街「富筳」様コラボ エビチリレシピ

神奈川県で行われた嚥下食実践セミナーにて、参加者の皆さまに嚥下食のエビチリを

御試食いただきました。

横浜中華街の「富筳」様のご協力いただき、

見た目が本物と変わらないとのお声をいただいた「エビチリ」を是非お試しください。

 

<材料>

エビ(ゆでえび半分、衣をつけて揚げたもの半分)  150g

中華スープ      食材の50%              75mL

ソフティア G    食材の1.2%               1.8g

エビチリソース                         50g  

ソフティア S                          1.5g

<作り方>

①計量したエビを中華スープと一緒にミキサーで撹拌する。

②ソフティアGを入れ混ぜながら85℃以上に加熱する。

③絞り袋に入れ、エビの形に成型し40℃以下に冷却する。

④エビチリソースにソフティアSでトロミをつける。

⑤③と④を絡めて器に盛り付ける。

⑥60℃まで加熱する。

☆ポイント☆

油っぽさを抑えエビの風味を出すために、ゆでエビと衣をつけて揚げたエビを

半量づつ使用しています。

<お問い合わせ先>

ニュートリー㈱ 嚥下チーム

代表TEL03-3206-0107

サポートコール直通TEL03-6222-3856

☆今年も募集を開始しました!↓

詳しくは、こちらhttp://www.nutri.co.jp/enge-news/をご覧ください。

第4回ソフティアを使った「嚥下食レシピ大賞」 レシピ大募集!!

 
毎年、皆様からのたくさんのご応募ありがとうございます。
今年で第4回目の開催となりました。
今回は、特別審査員として金谷節子先生と小島真由美先生のお二人をお迎えします。
「こんな工夫をしている!」「提供したらとても喜んでもらえた!」など
皆様からのアイディア満載のご応募をお待ちしております! 

 

※ルーキー賞の条件:初めてご応募いただくご施設を対象といたします。
 応募用紙のチェック欄に✔をご記入ください。

ニュートリーポイントについてはこちらのページをご覧ください >>

                                       以下の4つの部門をご用意しました。
                                       ※単品メニューでご応募ください。また、記載のない場合はこちらでレシピを拝見し、決定いたします。 

                                    ■ 栄養価や調理の工夫・・・・・・栄養価を上げるための工夫、飲み込みやすくするための工夫など
■ 盛り付けの技術・・・・・・・・・・・よりおいしく見せるための工夫
■ レシピの汎用性(手軽さ)・・・すぐに活用できそうなお手軽レシピ

をそれぞれ5点満点で評価いたします。 

                                     2013年10月31日(木)  ※郵送の場合、当日消印有効 

                                     2014年1月10日(金)   ※嚥下ニュースにて 

                                         ソフティアシリーズゲル化材(ソフティア②GEL、ソフティアG、ソフティアU)をお使いのご施設及び、
以下の注意事項に同意いただける方(応募時点で同意とみなします)を対象としています。
・応募作品は、弊社Webサイト・情報誌等に、施設名を添えて掲載いたします。
 また、セミナーや展示会などでもご紹介する場合があります。
・応募の際に必要となる、通信料・送料は、応募者様の負担となります。
・応募レシピの著作権は応募者様に帰属します。ただし、ご応募いただいた時点で、
 レシピの使用権を弊社に無償で許諾いただいたものとみなします。
・応募書類・写真の返却はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
 

                                      ■メールで   応募用紙をダウンロード。
          必要事項をご記入いただき、enge@nutri.co.jp 宛にお送りください。
          ※件名を「嚥下食レシピ大賞応募」にて、ご応募ください。

応募シートのダウンロードはこちらから 
 

 ■郵送で    応募用紙をダウンロード。           必要事項をご記入いただき、下記まで送付ください。 応募用紙のダウンロードはこちらから

                                           〒104-0033 東京都中央区新川2-1-5 THE WALL 4F
ニュートリー株式会社 嚥下チーム 宛
TEL 03-3206-0107  E-mail enge@nutri.co.jp 

嚥下食レシピを電子BOOKでご覧いただけます!

2013年4月1日より、ニュートリー株式会社ホームページの栄養情報ページに『嚥下食レシピ』を追加しました。

嚥下食のレシピを電子BOOKでご覧いただけます!

レシピをただ見るだけではなく、レシピの必要な部分だけを切り取ったり、重要な部分に線をひいたり、付箋でコメントをつけたりすることもできます。

掲載レシピは、随時更新し、新しいものを追加していく予定ですので、日々の嚥下食づくりにご活用ください!

『嚥下食レシピ』はこちらから ↓↓↓

http://www.nutri.co.jp/nutrition/recipe

おすすめコンテンツ
  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム
  • CLUB NUTRI(登録)
  • ご当地嚥下食ワールド
  • キーワードでわかる臨床栄養
  • 嚥下障害と誤嚥性肺炎[学ぶ&ケア]