NUTRI ニュートリー株式会社

嚥下ニュース個別ページ

  1. トップページ
  2. 嚥下ニュース
  3. 松阪市民病院様 伊勢うどん&メロン

松阪市民病院様 伊勢うどん&メロン



材料 



やわらかく茹でたうどん 50g 水 100ml ソフティア② 4g
伊勢うどんのタレ 20g ソフティア② 0.2g
メロン 100g 水 10ml ソフティア② 1.3g
 


作り方

  • やわらかく茹でたうどんと水をミキサーにかけます。
  • ①を鍋に移し、ソフティアを加え、よく混ぜ合わせてから80℃以上に加熱します。
  • バットにラップをしき厚さが1cmくらいになるよう長細く、②を流します。
  • 伊勢うどんのタレにソフティアを加え、80℃以上に加熱し、冷却した後少し攪拌しジュレ状にする。
  • ③で冷却したうどんを1cmくらいの太さに切り、半分器に盛り付けたところで、④のタレのジュレを半分まぶす。
  • 残りの半分を盛り付け、残ったタレのジュレを盛り付ける。伊勢うどんの出来上がり。
  • メロンをミキサーにかけ、泡がおちつくまでしばらく待つ。
  • 鍋に水とソフティアを入れ、しっかり混ぜた後で火にかける。
  • ソフティアを溶かした水があたたまったところへミキサーにかけたメロンを入れ、80℃以上になったらすぐに火をとめ、ラップでまとめて冷却する。
  • メロンの皮の上に盛り付ける。メロンの出来上がり。








★★ ポイント ★★
三重県民の食べなれた味「伊勢うどん」を食べやすい形で再現することができました。
長いものを自分の好きな分だけ口に運ぶことができます。
メロンを作る際、先に少量の水でソフティアを温めることにより、メロンの甘さを残す事、色合いを良く仕上げることに成功しました。
皮の上に盛り付ける事により、片手で皮を持ち口の近くまで運んでもらえることもありました。

おすすめコンテンツ