嚥下食ニュース

  1. トップページ
  2. 嚥下食レシピ
  3. 2010年10月

[レシピ賞]「グリーンヒルみふね」様のレシピ写真を公開!



皆様、こんにちは!

嚥下チームの篠原です。



前回に引き続き、 「レシピ賞」を受賞した応募写真を公開致します。



 今回は、見事レシピ賞を受賞されました5施設様のうち、


 熊本県の  『グリーンヒルみふね』  様です!




 
レシピ賞を受賞したソフティア②GEL(ゼリー食用)を使ったレシピから、


  ★「炊き合わせ」★「ふろふき大根」★「たまごうどん」★

  ★「昆布巻き」★「目玉焼き」★「ロールキャベツ」★



  の6品を応募コメントとともにご紹介します。









<炊き合わせ>






 [応募コメント]


 さつま芋を皮つきで表現できるように工夫を

 しました。

 里芋は型に流し入れ、人参は型抜きをして、    

 形成しました。     














<ふろふき大根>


    



 [応募コメント]

   

 和食の優しい感じが出るように、

 盛りつけを工夫しました。


   





   





     




<たまごうどん>


     


  [応募コメント]


  うどんはやわらかくなるまで煮て、

  うどんをゼリーにする時は、うどんとだし汁に

  少量の薄口醤油を加えミキサーにかけます。    


     














<昆布巻き>






 [応募コメント]


 ゼリーにしたかんぴょうを絞り出す時は、    

  冷めて少しとろみがついた頃に絞り出すと、

 思い通りの形にすることができます。
















<目玉焼き>




 [応募コメント]

   

 目玉焼きの白身の部分がより白く見えるように

 牛乳で色を出し、ウィンナーの形成には丸型棒

 状の流し器を使用し固めました。

 ウインナーの仕上げに飾切りを入れ溝を作り、

 ケチャップを塗りました。

 器もこだわって選びました。


     






<ロールキャベツ>


     



 [応募コメント]

   

 キャベツの食感で、すじの感じが出るように

 工夫しました。

 肉だねをキャベツで巻く際は、ソフティアを少量

 ふるのがポイントです。

 仕上げでケチャップの塗り方に気を配りました。



















     グリーンヒルみふねの皆様には、30通りものレシピをご応募いただきました。

     どのレシピも、お食事はもちろん、飾りまでこだわって盛り付けられています。

          

     ご応募、誠にありがとうございました。

     今後もこだわりの素敵なメニューを楽しみにしています!













お問合せ先:  ニュートリー株式会社 嚥下チーム  03-3206-0107


今回使用した製品




普段の食事を飲みこみやすいゼリー状にしたい時


ソフティア2
工夫次第で嚥下食がさらに楽しく!


1. 粉をサッと溶かすだけ

2. 温かいものでも、冷たいものでもOK




ソフティア2



レシピ賞受賞!「力合つくし庵」様レシピ写真を掲載致します!


「嚥下NEWS」第1回にて「レシピ大賞」と同時に発表させて頂きました



 今回は、見事レシピ賞を受賞されました5施設様のうち、


 熊本県の 『力合つくし庵』 様のレシピ写真を公開させて頂きます!


 レシピ賞を受賞したソフティア②GEL(ゼリー食用)を使ったレシピから、


    ★「辛子れんこん」


    ★「いきなり団子」


    ★「サンドイッチ」


                        の3品をご紹介。


どのレシピも素敵な演出もあり、彩りがきれいでとても美味そうです!!

また、ふんだんに【ご当地食材】を取り入れていらっしゃいます!









< 辛子れんこん >



    




    応募コメント

熊本を代表する郷土料理です!     

天かすを使用することで、揚げ衣の味を再現し、更に食用色素を入れ、     

辛子れんこんの色合いを出しました。



< いきなり団子 >


    



   
 応募コメント


        

 熊本の郷土料理にチャレンジしてみました。

       

     





< サンドイッチ >


     




     応募コメント


  実際に食べて美味しくするために調味料の配合およびソフティアの分量を      

  考え、見た目・食感・味をみんなで検討し、作りました。

     
 

     

  










     力合つくし庵の皆様には、熊本の郷土料理をご応募いただきました。

     お馴染みの、郷土料理がゼリー食に変身するとは、私たちも驚きました!

     これからも、喜ばれる熊本の味を提供してください!

     

     素敵なレシピ、ありがとうございました。

     また、とっておきのご当地メニューを楽しみにしています!













お問合せ先:  ニュートリー株式会社 嚥下チーム  03-3206-0107


今回使用した製品




普段の食事を飲みこみやすいゼリー状にしたい時


ソフティア2
工夫次第で嚥下食がさらに楽しく!


1. 粉をサッと溶かすだけ

2. 温かいものでも、冷たいものでもOK




ソフティア2



レシピ賞受賞!「洞爺温泉病院」様のレシピ写真を掲載致します!


「嚥下NEWS」第1回にて「レシピ大賞」と同時に発表させて頂きました



 今回は、見事レシピ賞を受賞されました5施設様のうち、


 北海道の 『洞爺温泉病院』様のレシピ写真を公開させて頂きます!


 レシピ賞を受賞したソフティア②GEL(ゼリー食用)を使ったレシピは、


    
         ★☆★ 「七夕そうめん」 ★☆★ 

              





< 七夕そうめん >



     





    応募のコメント

    ゼリー食の方は、ムセの関係から麺類が苦手です。

    夏の暑さで食欲も低下する中、清涼感のある「そうめん」を提供できたらと考えました。

    七夕を意識し、星型を利用するなど見ためにもこだわり、患者様、ご家族様、スタッフにも

    大好評で、もちろん喫食率は100%でした!















        洞爺温泉病院様には、「そば」の作り方も教えていただきました。

        目で見ても美味しい、食べても美味しいレシピ、ありがとうございます。



        特に、行事食どうしようか?お困りの施設さんも多いのではないでしょうか?

        来年の七夕は、「七夕そうめん」いかがでしょうか?

        また、行事食のとっておきレシピがありましたら教えてください!



        次回の嚥下NEWSでは、

         レシピ賞「力合つくし庵」様レシピ写真をご案内いたします★






お問合せ先:  ニュートリー株式会社 嚥下チーム  03-3206-0107


今回使用した製品




普段の食事を飲みこみやすいゼリー状にしたい時


ソフティア2
工夫次第で嚥下食がさらに楽しく!


1. 粉をサッと溶かすだけ

2. 温かいものでも、冷たいものでもOK




ソフティア2



レシピ賞受賞!「松阪市民病院」様のレシピ写真を掲載致します!


「嚥下NEWS」第1回にて「レシピ大賞」と同時に発表させて頂きました


 今回は、見事レシピ賞を受賞されました5施設様のうち、


 三重県の 『松阪市民病院 』様のレシピ画像・コメントをお届けします!


 レシピ賞を受賞したソフティア②GEL(ゼリー食用)を使ったレシピから、


     ★「ご当地松阪牛バーガー」

     ★「松阪牛入りふわっとたこ焼き」

     ★「モーット食べたい牛巻」

     ★「内田さんちの朝ごはん」                の4品をご紹介。


どのレシピも素敵な演出もあり、彩りがきれいでとても美味そうです!!

また、ふんだんに【ご当地食材】を取り入れていらっしゃいます!







< 【ご当地】松阪牛バーガー >




    





    応募のコメント

    今までの嚥下食にないものを

    作りたいと思い、ハンバーガーに挑戦しました。     

    地元の食材を使いたかったので、松阪牛とモロヘイヤをつくってみました。     

     





< 松阪牛入り ふわっとたこ焼き >


    



   
 応募のコメント


    普通の嚥下食ではないものを作りたくて松阪牛入りたこ焼きを     

    作ってみました。バーナーで焼き目をつけることで、より「たこ焼き」に近い感じに

    なりました。    

     





< モーット食べたい牛巻 >


     





     応募のコメント


     本物の「のり」を使用する代わりに「ひじき」で「のり」を作ってみました。      



     
 

     

  


< 内田さんちの朝ごはん >


     


  
   応募のコメント


     嚥下機能が衰えていく人でも食事は一番の<楽しみ>。 

     いつまでも変らない食生活をと思っていてもの見込みが悪くなれば食材や調理法、

     献立に制限されてきます。         

     ところが、ソフティア②を使用すれば今まで通りの食事を楽しむことができます。

     まずは『目で食べる!』ことの大切さを重視して、朝食膳として並べてみました。










     今回のレシピ大賞の応募にあたり、松阪市民病院様では、栄養士さん、調理師さん、

     皆様でアイデアを出し合い・協力し、たくさんのレシピをご応募頂きました。

     「松阪牛バーガー」私も食べてみたいです!

     同じ感想をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

     素敵なレシピ、ありがとうございました。

     また、とっておきのご当地メニューを楽しみにしています!






 次回の嚥下NEWSでは、レシピ賞「洞爺温泉病院」様レシピをご案内いたします★






お問合せ先:  ニュートリー株式会社 嚥下チーム  03-3206-0107


今回使用した製品




普段の食事を飲みこみやすいゼリー状にしたい時


ソフティア2
工夫次第で嚥下食がさらに楽しく!


1. 粉をサッと溶かすだけ

2. 温かいものでも、冷たいものでもOK




ソフティア2



おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ