嚥下食ニュース

  1. トップページ
  2. 嚥下食レシピ
  3. 2013年3月

嚥下食 デザート部門:レシピ賞受賞施設のご紹介

2012年開催、第3回嚥下食レシピ大賞・デザート部門において、
レシピ賞を受賞されましたご施設のご紹介をいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
介護老人保健施設 ケアホーム白井(千葉県) 「人参のムース」
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
砂糖を使用していないのに、南瓜プリンのような味わい。
嚥下障害の有無に関わらず、召し上がっていただけます。
デザートとして、又 前菜としてもOK!
型に入れても、かわいいと思います。

*材料 4人分*
人参300g 牛乳300g ソフティア②3.0g ミント


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
独立行政法人 国立病院機構 山形病院(山形県)
「トロピカルカクテル」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
*材料15人分*
パイン缶(具のみ)400g 水100cc ソフティア②5.0g
みかん缶(具のみ)400g ソフティア②6.0g
白桃缶(具のみ)400g 水100cc ソフティア②6.0g 食紅(赤)
ブルーハワイ70cc 水350cc ソフティア②5.0g
マンゴーペースト400g ソフティア②4.0g
ピンクグレープフルーツジュース250cc ソフティア②3.0g 砂糖2.5g

*作り方*
①パイン缶と水をミキサーにかけて加熱し、ソフティア②を加えてバットに流す(ゼリーの厚さ1.5㎝程度)。
固まったら、型抜きをする。
②みかん缶をミキサーにかけて加熱し、ソフティア②を加えてゆで卵型に流す。
固まったら、くし型にカットする。
③白桃缶と水・食紅をミキサーにかけて加熱し、ソフティア②を加えて球体の製氷型に流す。
④ピンクグレープフルーツジュース(100%)に砂糖を加えて加熱し、
ソフティア②を加えてカクテルグラスに流す。
⑤マンゴーペーストをミキサーにかけて加熱し、ソフティア②を加えて④のカクテルグラスに流す。
⑥ブルーハワイと水を加熱し、ソフティア②を加えて⑤のカクテルグラスに流す。
⑦⑥のブルーハワイゼリーが完全に固まる前に、①・②・③をトッピングする。

*ポイント*
リアリティーを出すために、フルーツの型抜きや使用する食材を工夫しました。
さくらんぼは、風味の似た白桃缶に食紅を加えて仕上げました。
また、調理工程が多いため、時間がかかります。
作り方④の後、冷凍庫で急冷し、表面が固まったら⑤を流し込んで時間を短縮します。
同様に、作り方⑤の後、冷凍庫で急冷し、表面が固まったら⑥を流し込みます。
その後は常温で10分程度放置後、①・②・③をトッピングすることで、
フルーツが浮いたカクテルのように仕上がります。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
特別養護老人ホーム 豊幸の郷 石井(栃木県)
「3色だんご、みたらしだんご」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ソフティアUを使用してお粥ゼリーを応用し、だんご状にしました。
べたつきも解消され、安全に召し上がっていただけるだんごに仕上がっています。
みたらしあん・ずんだあんもとろみ剤を使用することで、まとまり感がでて、
更に飲み込みやすくなってます。

*材料4人分*
全粥320g 水80cc ソフティアU4g
砂糖、食紅

みたらしあん(砂糖・醤油・ソフティア①)
→鍋に砂糖、醬油、水を入れて加熱し、ソフティア①を入れてとろみをつける。

ずんだあん(ムキ枝豆・砂糖・塩・ソフティア①)
→ムキ枝豆を下茹でし、水を加えて粒が少し残る程度ミキサーにかける。
ソフティア①でまとめる。

*作り方*
1.お粥にソフティアUを加えて、加熱する。
2.1/3量に食紅、砂糖を加えてピンク色にする。
3.円い型に入れて固める。
4.固まったら、2つずつ串にさして、お皿に盛りつける。
5.白いだんごには、それぞれ、みたらしあん・ずんだあんをかける。
 
       


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「聖・オリーブの郷」東館(福島県)「二色の桃タルト」
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

桃を2種類使うことで、彩りも良く仕上げました。

*材料 1人分*
ビスケット10g 水3.5g ソフティア②0.1g
カスタードクリーム30g 水10.5g ソフティア②0.3g
白桃30g 水10.5g ソフティア②0.3g
黄桃30g 水10.5g ソフティア②0.3g


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
平成の森・川島病院(埼玉県) 「フレンチトースト」
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

バーナーで焦げ目をつけて焼いた感を出しました。

*作り方*
フレンチトーストと牛乳を入れてミキサーを回し、
ソフティアを加え、加熱・冷却。
フレンチトーストらしい型に切り、バーナーで焦げ目をつけ出来上がりです。

レシピに関するお問合せ先
ニュートリー株式会社 東京支店 嚥下チーム
                        代表:03-3206-0107
                        嚥下食サポートコール:03-6222-3856

嚥下食 レシピ大賞:デザート部門

2012年開催、第3回嚥下食レシピ大賞受賞施設・レシピのご紹介をいたします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
今回は、デザート部門・レシピ大賞を受賞されました、
社会福祉法人 阪神福祉事業団様(兵庫県)をご紹介いたします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「りんごとカスタードのカラメルケーキ」

*材料 5人分*
りんごうらごし 100g  水 35cc  ソフティア② 1.3g
ホットケーキ 30g  紅茶(ストレート) 120cc  ソフティア② 1.0g
カスタードクリーム 300g  ソフティア② 2.0g
カラメルソース 170cc  ソフティア② 1.0g

*作り方のコツ*
<カスタードクリーム> 鍋に卵黄1個と砂糖30gを入れて泡立て器で混ぜ、
小麦粉10gを茶こしでふるい入れ、さらに混ぜる。
そこへ牛乳を少しづつ加え伸ばし、バニラエッセンスを加える。
<カラメルソース> 鍋に砂糖50gと水25ccを入れ火にかけカラメルをつくり、
熱湯100ccでのばす。
カラメルソースは見た目の照りを出すためにかけますが、
熱々の状態で流し入れるとカスタード生地を突き抜け
てしまうのでスプーンなどで少しづつ流し込むときれいに仕上がる。

*作り方*
①鍋にりんごうらごしと水・ソフティア②を加え泡だて器で攪拌・加熱後、
半円の型に流し入れ冷蔵庫で冷やし固める。
②ホットケーキと紅茶・ソフティア②を加えミキサーで攪拌し、鍋に移し替え80℃以上に加熱後、
12㎝ケーキ型(底がぬけるタイプ)に流し入れる。
③カスタードクリームにソフティア②を加え湯煎で加熱しながら泡だて器で攪拌。
④②の上に③を流し入れる。
⑤①が固まったところで、スライスし、④が固まったところにきれいにならべてのせていく。
⑥カラメルソースにソフティア②を加え湯煎で加熱しながら泡だて器で攪拌・加熱後、荒熱をとる。
⑦⑤の上にそっと流し込み冷蔵庫で冷やし固める。
⑧全体が固まったらケーキ型から抜き、ホイップ・レモンバームで飾る。

他にも、美味しそうなレシピを多数ご応募頂きました。
いくつか、ご紹介します。

「茄子と胡瓜の和え物」

「カスタードプリン フルーツのせ」

「洋なしのタルト」

「ベーコンピザ」

レシピに関するお問合せ先
ニュートリー株式会社 東京支店 嚥下チーム
                        代表:03-3206-0107
                        嚥下食サポートコール:03-6222-3856

おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ