NUTRI ニュートリー株式会社

ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース
  3. 最新情報 介護食品「そく粥」「そく粥つるり」 2月1日公式通販サイトで販売開始

介護食品「そく粥」「そく粥つるり」 2月1日公式通販サイトで販売開始

一覧

2022年02月01日

  • 新製品
栄養療法食品を開発・製造・販売するニュートリー株式会社(本社:三重県四日市市、代表取締役 社長 川口晋、以下、ニュートリー)は、2月1日(火)、介護食品「そく粥」、「そく粥つるり」を公式通販サイトで販売開始しました。
加齢や疾患などが原因で、飲み込み[嚥下(えんげ)]の機能が低下し、嚥下障害が軽度から重度へ進行すると、やわらかいお粥であっても、お米の「粒」が残ったお粥がうまく飲み込めず、気管に入ってしまうリスクがあります。
「そく粥」、「そく粥つるり」は、熱湯に粉末を入れて混ぜるだけで、飲み込みに配慮したなめらかなお粥を簡単に作ることができる介護食品です。「そく粥」はペーストタイプのお粥に、「そく粥つるり」はゼリータイプのお粥に仕上がります。
本年1月に病院・介護施設に向けて先行発売し、「介護食作りが効率化できる」、「お米本来の風味が味わえる」など医療者からの評価を踏まえ、ご家庭で介護食作りに慣れていない方や、初めての嚥下食作りにチャレンジされる方向けに通信販売でも取り扱いを開始します。
新発売に際し、ご家庭でも使い切りやすい少量の個包装タイプは、初めてご購入される方を対象に、初回限定特別価格500円(税込)で販売します。


製品特長
▶熱湯に粉末を入れ混ぜるだけで、なめらかなお粥が手軽に作れる
▶「そく粥」はペーストタイプのお粥に、「そく粥つるり」はゼリータイプのお粥に仕上がる
▶大容量の500g入りと、家庭でも使い切りやすい20g(出来上がり量100g)の個包装タイプを販売
▶出来上がり量200g当たり150kcal、栄養価を確保
 ※本品40g使用の場合。一般的な全粥の場合は130kcal
▶独自の製造技術で開発した"α化米粉"を使用、お米の風味もそのまま
炊飯後のお米を加熱・乾燥して製造する従来のα化米粉に比べ、独自の製造技術により、溶解時にダマになりにくいため、飲み込みに配慮したなめらかなお粥に仕上がり、また特有の臭いが抑えられることから、お米本来の風味をそのまま味わえます。
※特許出願中


製品概要
製品名称:そく粥(ペーストタイプ)
原料:米粉(国産)
価格:[500g]500g×4個/箱(専用フタ1枚付き) 3,942円(税込)
   [分包]20g×15包/袋  993円(税込)
    ※[分包]初回に限り1家族1袋まで特別価格 500円(税込)

製品名称:そく粥つるり(ゼリータイプ)
原料:米粉(国産)、増粘剤(ジェランガム)、酵素
価格:[500g]500g×4個/箱(専用フタ1枚付き) 4,881円(税込)
   [分包]20g×15包/袋  1,198円
    ※[分包]初回に限り1家族1袋まで特別価格 500円(税込)

販売方法:通信販売
https://nutri-shop.jp



楽しみが広がるアレンジレシピ集
ニュートリー公式ホームページには、「そく粥」「そく粥つるり」を活用した、レシピ21品を掲載しています。毎日の食卓に、行事食にお楽しみいただけます。
「そく粥」「そく粥つるり」アレンジレシピ



参考
▶なぜ飲み込めない?メカニズムを動画で解説
加齢や疾患などが原因で、飲み込み(嚥下)の機能が衰える場合があります。嚥下の機能が衰えると飲み込んだ食べ物が気管に入り、"誤嚥"を引き起こすことがあるため、病院や介護施設では食形態に工夫を凝らしています。
メディカルニュートリション~栄養療法の世界~  Vol.3 「嚥下障害と嚥下食」

 


【NUTRI関連ページ】
製品情報「そく粥/そく粥つるり」

「介護食品「そく粥」「そく粥つるり」 2月1日公式通販サイトで販売開始」の関連画像

関連画像

一覧

おすすめコンテンツ