ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース
  3. 最新情報 ニュートリー(株)四日市本社工場 食品安全の国際認証規格「FSSC22000」を取得

ニュートリー(株)四日市本社工場 食品安全の国際認証規格「FSSC22000」を取得

一覧

2014年06月18日

  • お知らせ

「ニュートリー(株)四日市本社工場 食品安全の国際認証規格「FSSC22000」を取得」の関連画像

ニュートリー株式会社(本社:三重県四日市市)は、2014年5月22日(木)、食品安全マネジメントシステムの国際規格である「FSSC22000(Food Safety System Certification 22000)」の認証を以下の通り取得しました。
当社はこれまでも、独自の品質保証システムとノウハウで強固な品質管理体制で管理をしてきましたが、国内競争力や今後のグローバルな視点から、食品安全の国際規格である「FSSC22000」を導入し、世界共通の基準に沿うことで、更なる品質管理と製品安全の強化を図ります。


< 認証取得 基本情報 >
・認証事業所名 : ニュートリー株式会社 本社工場
・適 用 範 囲  : 本社工場で製造している栄養療法食品
         および嚥下障害対応食品(造粒品、粉末ミックス)
・認証の種類  : FSSC22000
・証明書番号  : 12 520 48014 TMS
・認証取得日  : 2014年5月22日
・認 証 機 関   : テュフズードジャパン株式会社


< FSSC22000認証とは >
世界的な食品メーカーと食品小売・流通業が中心となって設立された非営利団体「国際食品安全イニシアチブ(GFSI:Global Food Safety Initiative)」により、承認された食品安全マネジメントの規格です。FSSC22000は、食品安全マネジメントシステム規格「ISO22000」よりも、より具体的に定められた食品安全対策(フード・テロ、原材料やアレルギー物質の管理)等についての管理ツールです。


< 本社工場で製造している栄養療法食品および嚥下対応食品 >
●嚥下対応食品
 加齢や疾患により飲み込み(嚥下)の能力が低下した方向けに、病院や介護福祉施設、在宅介護をする一般家庭で
 粉末の「とろみ材」「ゼリー化材」として使用されています(ソフティアシリーズ)。
 弊社は原料粉末を造粒する技術を有し、自社工場での一貫製造を行い、年間約800トンの生産能力を有しています。
●栄養療法食品
 通常の食事から十分栄養を摂取できない方のために開発された製品です。自社工場では主に粉末状の
 栄養療法食品の製造を行っています(乳カル酵素Znシリーズ、ブイ・アクセル)。

【NUTRI関連ページ】
製品情報「ソフティアシリーズ」
会社概要「ニュートリー株式会社」

関連画像

  • ダウンロード(187.1 KB)

    photo_file1_s
    ニュートリー(株)四日市工場
  • サムネイルのクリックで画像が拡大されます。
  • 印刷用画像をダウンロードされる方は「Pic」のアイコンをクリックしてください。
  • ※印刷向けの画像は表示に時間のかかる場合があります。
  • 画像の使用にはお申込みが必要となります

一覧

  • Page Up
  • サイトマップ