NUTRI ニュートリー株式会社

嚥下食レシピ・製品活用レシピ

医療従事者お役立ち情報

  1. トップページ
  2. 医療従事者お役立ち情報
  3. 嚥下食レシピ・製品活用レシピ
  4. ぶりの照り焼き

ぶりの照り焼き

さまざまな魚でアレンジ可能な嚥下食レシピです。

材料 (5人分)

食材 ニュートリー製品
ぶり(照り焼き) 300g だし汁(食材の50%) 150mL ソフティアG(食材の1%) 3g
照り焼きのたれ 適量

作り方

  1. ミキサーにぶり、だし汁を入れ撹拌し、なめらかになったら、ソフティアGを加えさらに撹拌します。
  2. 1を鍋に入れ、焦げないように混ぜながら、85℃以上に加熱します。
  3. ラップを敷いたバットに流し込み、40℃以下に冷却します。
  4. 3が固まったら、適当な大きさに切り分け、バーナーで焼き目をつけます。
  5. 器に盛り付け、照り焼きのたれをぬります。
・ソフティアGで作ったゼリーは、60℃まで温めることができます。
・食材が少ないとミキサーがうまく回らないため、使用するミキサーによって食材の量を調整してください。

この料理に使った製品

ソフティアG(ジー) ゼリー食用

よりパワーアップしたゼリー食用テクスチャー改良材。さまざまな食品を飲み込みやすいゼリー状に加工でき、温め時のゼリーの安定性に優れています。

おすすめコンテンツ