トロメリン®V

製品情報

  1. トップページ
  2. 製品情報
  3. トロメリン®V

トロメリン®V

医療関係者用詳細PDF

トロメリン®V

ダマになりにくく、使いやすいとろみ調整食品
ダマになりにくく、使いやすいとろみ調整食品です。さまざまな液状食品に同じ使用量でほぼ同等のとろみがつけられます。

特長

  • 溶けやすくダマになりにくいので簡単にとろみをつけられます。
  • 少量で十分なとろみがつき、すみやかに安定します。
  • さまざまな液状食品に、同じ使用量でほぼ同等のとろみがつきます。
  • 透明感のあるベタつきの少ないとろみがつき、食品の味を変えません。

栄養成分表示

トロメリン®V<100g中>
エネルギー 261kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0g
炭水化物 83g
 糖質 46g
 食物繊維 37g
食塩相当量 2.4g
カリウム 2960mg
リン 80mg
水分 8.7g

使用方法

  • 飲み物や液状の食品の種類に、トロメリンVを加え、すぐによくかき混ぜてください。

    ・飲み物や液状の食品の種類よってとろみのつき方(強さ、時間)が異なりますので、添加量の目安を参考にトロメリンVを溶かしてください。

    ・牛乳、濃厚流動食などとろみがつきにくい飲料の場合は、トロメリンVを溶かした後、10分程度置き再びかき混ぜてください。

    ・とろみが足りない時は、強めにとろみをつけた同じ飲料に混ぜてとろみを強くしてください。

添加量の目安

  • とろみの程度 段階1
    薄いとろみ
    (50~150mPa・s)
    段階2
    中間のとろみ
    (150~300mPa・s)
    段階3
    濃いとろみ
    (300~500mPa・s)
    水(20°C) 0.5g 1.0g 2.0g
    お茶(20°C) 0.5g 1.0g 2.0g
    イオン飲料(20°C) 1.0g 1.5g 2.0g
    オレンジジュース・牛乳(20°C) 1.0g 1.5g 2.0g
    味噌汁(50°C) 1.0g 1.5g 2.0g

    ※各種液状商品100mLあたり

    水:日本摂食・嚥下リハビリテーション学会嚥下調整食分類2013に基づく使用量

    お茶・イオン飲料・オレンジジュース・牛乳・味噌汁:同分類の粘度を参考にした使用量

    表の理解にあたっては『嚥下調整食学会分類2013』の本文をお読みください。

    中さじすりきり1杯(10cc)は約3.0gです。

製品規格

トロメリン®V
内容量・包装 ・スティックタイプ 1.5g×50
・パウチタイプ 1kg ※10cc計量スプーン付
原材料名 デキストリン/増粘多糖類、塩化カリウム
保存方法 直射日光を避け、室温で保存してください。
賞味期限 製造後2年間
ご注意
  • 本製品を使用することであやまって飲み込むことが確実に防げるものではありません。飲み込むことが困難な方は、ご使用になる前に医師、栄養士等の専門家にご相談ください。
  • 粉末のままや大きなダマを口に入れないでください。のどに詰まる恐れがあります。
  • 食べる方の状態に応じて適する”とろみ”の強さは異なります。
  • 本製品は小児や認知症の方の手の届かないところに保管してください。
  • 濃い飲料は”とろみ”をつけるのに時間がかかることがあります。
  • 品質管理には万全を期しておりますが、内容物の色、味、においに異常が見られるものは使用しないでください。
  • 室温で保存し、開封後は、湿気が入らないように密閉して、お早めにご使用ください。
  • 賞味期限内にご使用ください。

製品画像 ダウンロード

  • 1.5g(スティック)、1kg(パウチ)
    (画像容量:212.4 KB)
おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ