"栄養"に特化した食品メーカー 栄養素補給食、嚥下サポート食のニュートリー株式会社

キーワード

医療従事者お役立ち情報

  1. トップページ
  2. 医療従事者お役立ち情報
  3. キーワードでわかる臨床栄養
  4. ビタミンB1[vitamin B1、thiamine]

3-7:ビタミンのキーワード

[1] ビタミンB1[vitamin B1、thiamine]

 ビタミンB1はチアミンともいい、水溶性で、生理学的用量では能動的に、薬理学的用量では濃度勾配に沿って受動的に吸収される。その吸収は十二指腸から空腸で最も高く、小腸下部にいくに従って徐々に減少する(参考文献3-7-4)。
 臨床的に吸収に影響を及ぼす因子として、胃切除術や抗潰瘍薬によるアルカリ環境下でのビタミンB1自体の分解亢進、また同様にアルカリ環境下や、腸閉塞症などで腸内における食物停滞に起因するチアミン分解酵素産生菌(bacillus thiaminolyticus、bacillus aneurinolyticus)の増殖によってビタミンB1の欠乏症を来す。さらに胃切除術後では、本来の吸収部位である空腸を置換する術式(胃全摘術後のRoux-Yや空腸間置術)による吸収領域の減少の影響も危惧される。
 上記吸収障害に加えて、感染症や外傷などの侵襲に伴うエネルギー代謝の増大、アルコール多飲による吸収阻害、高カロリー輸液などに伴うビタミンB1の消費の増大も考慮する必要がある。
 ビタミン製剤を使用せずに長期間の高カロリー輸液管理を行った小児例や、前述の胃切術後、腸閉塞症などでのWernicke脳症、多発神経炎の発症に関する報告もあり、注意を要する。また、妊娠悪阻の時期には体内のビタミンB1含量が低下していることが報告されている。
 末梢静脈栄養においても投与糖質の代謝に必須であるため、ビタミンB1の投与を心がけるべきである。また、血液透析患者では欠乏症に注意を要する。
  • Page Up
  • サイトマップ

はじめにお読みください 嚥下サポート製品・濃厚固形食ご使用上の注意

公式Facebookページ
  • 嚥下NEWS公式Facebook
  • V CRESC公式Facebook
公式YouTubeページ
  • YouTubeニュートリー公式チャンネル
おすすめコンテンツ
  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム
  • CLUB NUTRI(登録・変更)
  • ご当地嚥下食ワールド
  • 嚥下NEWS
  • トクヨのえん下食&スマイルケア食