ブイ・クレスBIO

ご家庭で利用される方へ

  1. トップページ
  2. ご家庭で利用される方へ - 製品一覧
  3. ブイ・クレスBIO

「食べられない」のお悩みに。1カップで110kcalを補給 誤嚥が心配な方にも 医療現場で選ばれるビタミン、ミネラル、コラーゲンペプチド配合ゼリー

製品特長

  1. 不足しがちな微量栄養素の
    積極的な補給に

    12種類のビタミン類と、亜鉛、セレンなどのミネラル類を独自の比率で配合し、より効率的な栄養補給をサポートします。

  2. 乳酸菌「E.フェカリス」を
    加熱殺菌菌体で6,000億個配合

    小さい乳酸菌「E.フェカリス」だから、125mLのコンパクトボディに6,000億個を配合できました。加熱殺菌処理によりE.フェカリスの力を最大限に活かせます。

  3. 飲みやすいドリンクと
    続けられる美味しさが魅力

    キャロット、ピーチ、ラ・フランス3種類の味から選べる、1本125mLのドリンクタイプ。いろいろな味を楽しめ、飲みきりやすいコンパクトサイズが人気です。

ビタミン・ミネラルを独自の配合比率で
注目ポイントは、6,000億個の乳酸菌量

日々の食事に、乳酸菌をとり入れている方も多いでしょうか。最近は、医療現場でも、「乳酸菌の量」が注目されるようになりました。
ロングセラーの『ブイ・クレス』シリーズは、長年の愛用者が多いのも特長の一つ。特に、看護師さん、栄養士さんなどが医療の現場で出会い、ご自身のためにと使い続けています。1日に必要な12種類のビタミンと鉄・亜鉛・セレンなどのミネラルは、微量であっても体に必要な栄養素。それらを独自の比率で配合し、毎日続けやすいよう、1本125mLのドリンクタイプに仕上げています。
2018年、さらなるパワーアップとして、乳酸菌「E.フェカリス」を追加配合。菌体サイズの小さい球菌と加熱殺菌菌体に着目することで、コンパクトなボディに6,000億個の配合を実現しています。
キャロット、ピーチ、ラ・フランスの3種類の味から選べ、ジュース感覚で毎日手軽に栄養補給。何種類ものサプリメントを揃えて飲むよりも、経済的です。乳不使用のため、乳アレルギーの方にもご利用いただけます。

飲み方

ブイ・クレスBIO
付属のストローをさして飲む。
ブイ・クレスBIO
またはフタをはがしてグラスに注いで飲む。

お客様の声

Q&A

いつ飲むのがいいですか?

1日1本を目安に、いつお飲みいただいてもかまいません。ビタミン・ミネラルなどの微量栄養素のほとんどは体内で合成することができない栄養素です。特に食生活に不安のある方は毎日継続して飲むことをおすすめします。

子どもが飲んでも大丈夫ですか?

ブイ・クレスBIOは食品なのでお子様でもお飲みいただけます。1本に成人男性の1日摂取基準の約2~3倍のビタミン・ミネラルを配合していますので、お子様の摂取量については、かかりつけの医師、または栄養士にご相談ください。

※成人男性(50~64歳)日本人の食事摂取基準(2020年版)による1日の推奨量もしくは目安量

他のサプリメント(ビタミン剤)と併用しても良いですか。

ブイ・クレス1本で十分な量のビタミンとミネラルが摂取できます。サプリメントの内容成分によっては、成分が重複する場合があります。
各栄養素の1日の摂取量をご確認の上、摂取してください。

ラインナップ