ブイ・クレスCP10ゼリー ミックスフルーツ味

ご家庭で利用される方へ

  1. トップページ
  2. ご家庭で利用される方へ - 製品一覧
  3. ブイ・クレスCP10ゼリー ミックスフルーツ味

「食べられない」のお悩みに。1カップで110kcalを補給 誤嚥が心配な方にも 医療現場で選ばれるビタミン、ミネラル、コラーゲンペプチド配合ゼリー

製品特長

  1. コラーゲンペプチド
    10,000mg(10g)配合

    コラーゲンを低分子化した話題のコラーゲン加水分解物「コラーゲンペプチド」を10,000mg(10g)配合。

  2. 微量栄養素を同時に補給

    一日の摂取基準の2~3倍となる12種類のビタミンと鉄・亜鉛・セレンなどのミネラルを配合。コエンザイムQ10も同時に補給できます。

    ※成人男性(50~69歳)日本人の食事摂取基準(2015年版)による1日の摂取量もしくは目安量

  3. 誤嚥ごえんが気になる方も
    飲み込みやすいゼリー

    1個80gで飲み込みにやさしいゼリータイプ。消費者庁許可「えん下困難者用食品 許可基準Ⅰ」を取得しており、誤嚥が心配な方、えん下(飲み込み)が困難な方にもご利用いただけます。

ミックスフルーツ味が好評
飲み込みやすいゼリータイプの
『ブイ・クレスCP10』

12種類のビタミンと鉄・亜鉛・セレンといったミネラルは微量であっても体に必要な栄養素。それらを独自の比率で配合し、医療や介護の現場で「おいしく飲める」と好評を得てきたロングセラーの『ブイ・クレス』シリーズ。
微量栄養素補給というコンセプトはそのままに、コラーゲンを低分子化し、水に溶けやすくした「コラーゲンペプチド」を10,000mg(10g)配合したのが『ブイ・クレスCP10』シリーズです。不足しがちなたんぱく質も補給できる、と日々の食事に愛用する方が増えています。そんな同シリーズから、誤嚥が心配な方、えん下が心配な方もお召し上がりいただける、消費者庁より「えん下困難者用食品」として許可を得たゼリータイプがあるのをご存知ですか。食欲が出ない、食べる気がしない、あまり量が食べられない…という方でも負担にならないよう、1カップで110kcalのカロリー補給を実現し、少量で高栄養素を補給できます。さわやかなミックスフルーツ味で、デザートとしても最適です。

食べ方

ブイ・クレスCP10ゼリーミックスフルーツ味
そのままスプーンで召し上がれます。
ブイ・クレスCP10ゼリーミックスフルーツ味
お皿に乗せてよりデザート気分で。

お客様の声

Q&A

凍らせても良いですか。

冷凍すると解凍後、ゼリーの物性が変わってしまいます。飲み込みに不安のある方が摂取する場合、冷凍はお勧めできません。
それ以外であれば、凍らせても問題ありません。

ブイ・クレスCP10ミックスフルーツに含まれているフルーツは何ですか。

オレンジ、リンゴ、パインアップル、ピーチ、バナナの果汁を配合しています。

「ブイ・クレスCP10シリーズ」について、ドリンクとゼリーでは栄養成分は異なりますか?

エネルギーが異なります。ドリンクタイプは1本当たり80kcal、ゼリータイプは1個当たり110kcalです。
その他の栄養成分に関しては、一部の栄養成分を除き、ほぼ同等の栄養組成です。

ラインナップ