"栄養"に特化した食品メーカー 栄養素補給食、嚥下サポート食のニュートリー株式会社

キーワードでわかる臨床栄養

栄養情報

  1. トップページ
  2. 栄養情報
  3. キーワードでわかる臨床栄養
  4. 第3章 3-4:脂質代謝

第3章栄養素とその代謝

3-4:脂質代謝

 本項では、栄養学的見地からみた脂質の種類と特徴、化学構造と名称の意味、飽和脂肪酸不飽和脂肪酸n-6系多価不飽和脂肪酸n-3系多価不飽和脂肪酸β酸化脂質代謝におけるカルニチンの関与、脂質代謝の生化学、必須脂肪酸ならびに生理学的活性をもつ特殊な脂肪酸について述べる。
 脂質は共通した性質として水に不溶性であり、エーテルやクロロホルムなどに溶ける。最も単純な構造をもつ脂質は3個の脂肪酸がグリセロールとエステル結合したトリアシルグリセロール(トリグリセライド、中性脂肪、脂肪とも呼ばれる)である。トリアシルグリセロールの形態は、構成している脂肪酸の種類と量によって固体と液体に分かれ、飽和脂肪酸を多く含むものは常温では固体であり脂と称され、動物の脂が代表的である。一方、不飽和脂肪酸を多く含むものは常温では液体であり油と称され、植物油が代表的である。脂肪酸は、4〜36個の偶数個の炭素をもつ炭化水素鎖をもつカルボン酸であるが、食品の中に含まれる脂質を構成している脂肪酸の炭素は直鎖の形態をとり、炭素数は16〜18のものが多い。炭化水素結合に二重結合のない脂肪酸は飽和脂肪酸であり、二重結合を有するものは不飽和脂肪酸である。二重結合が1つの脂肪酸を一価不飽和脂肪酸と、二重結合が2個以上存在する脂肪酸は多価不飽和脂肪酸と呼ばれる。

【執筆】入山圭二氏
おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ

はじめにお読みください 嚥下サポート製品・濃厚固形食ご使用上の注意

公式Facebookページ
  • 嚥下NEWS公式Facebook
  • V CRESC公式Facebook
公式YouTubeページ
  • YouTubeニュートリー公式チャンネル
おすすめコンテンツ
  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム
  • CLUB NUTRI(登録・変更)
  • ご当地嚥下食ワールド
  • 嚥下NEWS
  • トクヨのえん下食&スマイルケア食