ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース
  3. 最新情報 2018日本パッケージングコンテストで「食品包装部門賞」を受賞しました

2018日本パッケージングコンテストで「食品包装部門賞」を受賞しました

一覧

2018年09月28日

  • お知らせ
  • 印刷用PDF

「2018日本パッケージングコンテストで「食品包装部門賞」を受賞しました」の関連画像

 通常の食事から十分に栄養素を摂取できない方のために嚥下・栄養補助食品を開発・製造・販売するニュートリー株式会社(本社:三重県四日市市、代表取締役社長 川口晋、以下ニュートリー)は、「2018 日本パッケージングコンテスト」において、包装合理化・改善などに著しく貢献したことが評価され、「食品包装部門賞」を受賞しました。対象製品は、嚥下補助食品「ソフティア」シリーズの新型容器「innobox(イノボックス)」です。
2018 年8 月29 日(水)、東京ガーデンパレスにて授賞式が開催され、2018 年10 月2 日(火)~5 日(金)、入賞作品が「TOKYO PACK2018」の特設コーナーにて一般公開されます。

■新型容器「innobox」とは
「innobox」は「ソフティア」シリーズ専用の容器名称です。転倒しにくく、詰め替え不要、ワンタッチオープンの専用蓋、10cc の計量スプーンを付属しており、アウター紙の切込み線によって分別しやすい形状になっています。これまでの容器の課題を解決し、病院・施設での使い勝手向上を実現しました。
※「innobox」は「innovation(革新的)」と「box(容器)」からなる造語です。
※「innobox」は登録商標です。


■転倒しにくいBOX タイプ。片手で持ちやすい。
■タッパーに詰め替える作業がなく、手間軽減。
■調理中でも指1 本でワンタッチオープン。
■10ccの計量スプーンと、すりきり棒で簡単計量。
□受賞作品 : 「innobox(イノボックス)」
□受賞名称 : 食品包装部門賞
□受賞企業 : ニュートリー株式会社、四国化工機株式会社、凸版印刷株式会社

■「ソフティアシリーズ」とは
「ソフティア」シリーズは、加齢や疾患により飲み込み能力の低下した方が、飲み込みやすくする目的で使用する粉末の嚥下補助食品です。液体にとろみをつけるとろみ材、液体やミキサー食をゼリーにするゲル化材のオリジナルブランドで、主に病院や介護保険施設で利用されていますが、今後は看護・介護現場の在宅へのシフトにより、家庭での利用拡大が見込まれます。

【NUTRI関連ページ】
製品情報「ソフティアシリーズ」

関連画像

  • サムネイルのクリックで画像が拡大されます。
  • 印刷用画像をダウンロードされる方は「Pic」のアイコンをクリックしてください。
  • ※印刷向けの画像は表示に時間のかかる場合があります。
  • 画像の使用にはお申込みが必要となります

一覧

おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ