ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース
  3. 最新情報 「プロッカZn(ゼットエヌ)」シリーズから新しい味3種いちご、ゆず、コーヒーを発売しました

「プロッカZn(ゼットエヌ)」シリーズから新しい味3種いちご、ゆず、コーヒーを発売しました

一覧

2016年04月04日

  • 新製品

「「プロッカZn(ゼットエヌ)」シリーズから新しい味3種いちご、ゆず、コーヒーを発売しました」の関連画像

たんぱく質、カルシウム、亜鉛が補給できる栄養素補給ゼリー
拡大する"低栄養の高齢者"を栄養でサポート


通常の食事から十分に栄養素を摂取できない方のために、栄養・嚥下(飲み込み)補助食品を開発・製造・販売するニュートリー株式会社(本社:三重県四日市市)は、2016年4月1日(金)、たんぱく質、カルシウム、亜鉛が補給できる栄養素補給ゼリー「プロッカZn」の新しい味3種の販売を開始します。

【製品の概要】
■販売時期:2016年4月1日(金)
■商品名:「プロッカZn」いちご、ゆず、コーヒー
■製品規格:77g×30カップ/箱
■販売方法 :
<通信販売>ニュートリー株式会社通信販売(ショップサイトはhttp://www.nutri-shop.jp)等
<病院・介護福祉施設ルート>卸店を通じて病院、介護施設、院内売店等を中心に販売

【商品特長】
●牛乳約1本分(※1)のたんぱく質、カルシウムを配合し、亜鉛も加えました。牛乳・卵・大豆のアレルゲンにも配慮。
●嚥下にやさしいソフトな食感に仕上げました。
●高栄養ながらフレッシュな美味しさを独自の開発技術で実現。味わい豊かな全8種のテイストから選べます。
【既存製品ラインナップ】ピーチ、オレンジ、青りんご、グレープ、甘酒

【開発の背景:高齢者の食事とエネルギー】
高齢者は、身体的・心理的・社会的要因が重なることにより、低栄養(新型栄養失調)に陥りやすく「健康日本21(第二次)」では「低栄養傾向」の高齢者割合の増加を抑制し、22%(2022年度)の目標を掲げています(※2)。しかし、高齢者は食欲低下や嚥下機能の低下等により食が細くなる傾向があるため、エネルギー等の不足を防ぐ必要性が指摘されています(※3)。当社では高齢者向け食品は「少量で高栄養価」がポイントと考え、製品開発を行っています。「プロッカZn」は1993年の発売以来、医療機関や介護福祉施設で利用され、2015年度の売上は対前年106%(※4)で、過去3年間105~110%の進展率となっています。食の細くなった低栄養の高齢者を栄養面と飲み込みやすさの面からサポートしており、新しい味となる「いちご」「ゆず」「コーヒー」の3種追加で、さらなる選べる楽しさを提案します。
※1 牛乳約1本分=180mL
※2 出典:厚生労働省「国民の健康の増進の総合的な推進を図るための基本的な方針」
※3 厚生労働省:2009年
※4 2014年10月~2015年9月/2013年10月~2014年9月

【NUTRI関連ページ】
製品情報「プロッカZn」

関連画像

  • サムネイルのクリックで画像が拡大されます。
  • 印刷用画像をダウンロードされる方は「Pic」のアイコンをクリックしてください。
  • ※印刷向けの画像は表示に時間のかかる場合があります。
  • 画像の使用にはお申込みが必要となります

一覧

おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ