嚥下食ニュース

  1. トップページ
  2. 嚥下食レシピ
  3. 2012年8月

第17回・第18回日本摂食嚥下リハビリテーション学会に参加します!!

8/31~9/1開催される
第17回・第18回日本摂食嚥下リハビリテーション学会にて、展示・試食を行います♪
是非、お立ち寄りください。

また、第3回・嚥下食レシピ大賞の応募締め切りが迫っています。
8/31消印有効です。
皆様からのご応募お待ちしております。

手軽に作ろう!! 経口補水液とろみ、ゼリー!!

夏の脱水対策、今TVや雑誌でも「経口補水液」「飲む点滴」が取り上げられていますね。
実は、調理場にある調味料でも、簡単に作ることができるんです。
今日は、経口補水液とろみ、経口補水液ゼリーの作り方をご紹介します。

<経口補水液の作り方> 
・砂糖 40g
・塩   3g
・水   1L
・レモン果汁、ライム果汁 適宜

①沸騰させさました清潔な水1Lに、砂糖・塩を加え攪拌します。
②お好みで、レモン果汁、ライム果汁で味を調え完成です。

*清潔な容器で作ることも大切です* 参照「かくれ脱水委員会」HPより(http://www.kakuredassui.jp/aboutus)


<経口補水液とろみの作り方>
・経口補水液
・ソフティア①or S 液体の0.8%~3% 
          *お好みのとろみに調整してください*

<経口補水液ゼリーの作り方>
・経口補水液
・ソフティア②or G 液体の0.5%~1% 

 *経口補水液に②or Gをよく溶解させ、85度以上に加熱。その後冷却し、ゼリー完成!!


お問い合わせは、下記にて承ります。

お問合せ先:ニュートリー株式会社 東京支店 03-3206-0107

第3回ソフティアを使った嚥下レシピ大賞 募集! 受賞作品にはニュートリーポイントプログラムポイントをプレゼント

ニュートリーポイントについてはこちらのページをご覧ください >>

下記の部門をご用意しています

各部門の詳細は、当ブログにて順次お伝えします!

「主食部門」 ご飯や丼など、おいしい主食レシピ

「主菜部門」 食事のメインとなる肉。魚・大豆・卵などを利用した主菜レシピ 「副菜部門」 野菜を中心とした副菜レシピ 「デザート部門」 おいしいデザート(温・冷)のレシピ

第二回「嚥下食レシピ大賞」受賞作品

他にも、これまでにご応募頂いたレシピを「嚥下ニュース」でご紹介しています!

詳しくはこちらのページをご覧ください >>

郷土料理部門 郷土料理部門 まんさくの里様 「浜名湖名産」 行事食部門 事食部門 グリーンヒルみふね様 「秋の行事食」
お手軽副菜部門 手軽副菜部門 力合つくし庵様 「たこ焼き」 デザート部門 デザート部門 グリーンヒルみふね様 「フルーツ盛り合せ」
いつもの献立部門 いつもの献立部門 寿老園様 「いつもの献立」

応募要項

こちらの応募要項をご確認、ご承諾の上ご応募ください >>

応募方法

応募用紙をダウンロード頂き、以下の例を参考にご記入下さい。

応募用紙はPDFファイルをプリントアウトして直接書き込んでいただくか、 ワード形式のファイルに直接書き込んでいただき、メールに添付してご応募ください。

応募用紙記入例

応募用紙のダウンロードはこちらから

応募シートのダウンロードはこちらから

→メールアドレス▶enge@nutri.co.jp宛に、必要事項をご記入の上、お申込ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽に嚥下チーム 篠原までお問合せ下さい。

お問合せ先:ニュートリー株式会社 嚥下チーム

担当:篠原 03-3206-0107 メールアイコン enge@nutri.co.jp


夏祭りにお好み焼きゼリー



今日は、夏の行事食におすすめ「お好み焼きゼリー」をご紹介いたします。
材料は、お好み焼き(冷凍)、だし汁、ソフティアUで簡単です!!

<材料>
・冷凍のお好み焼き(解凍したもの)

・だし汁 食材の50%~75%
・ソフティアU 食材の0.8%  
  (お好みの固さに調整してください)

・お好み焼きソース、マヨネーズ 適宜

<作り方>
①解凍したお好み焼き、だし汁、ソフティアUをミキサーにかけ、      
  なめらかになるまでしっかり撹拌します。
②①を鍋に移し、しっかり加熱します。
③ラップの上にお好み焼きをイメージしてまるく形成します。冷却します。
④お好みで、お好み焼きソース、マヨネーズをトッピングし、完成です!!
  温めることも出来ます!!

★☆たこ焼きも、同じ要領で、形成を丸く作ることができます!!★☆

詳しいソフティアUのご案内は、こちらをクリック★☆

ソフティアUを使って、「うどん」や「練り物」もゼリー化が簡単にできます♪

<うどんゼリーの作り方>
材料: うどん
      だし汁・・・食材の50%~75%
      ソフティアU・・・食材の0.5%~1.0%
     

      うどんつゆ
       ソフティアS(トロミ材) つゆの1~2%

①温かいうどんと温かいだし汁、ソフティアUをミキサーでなめらかになるまでかける。
②①を鍋に移し、しっかりと加熱する。
③お椀、もしくはバットに流し、固める。
④バットに流したうどんは、しっかりと冷却後包丁で切り、うどんのようにアレンジする。
⑤だし汁で希釈したうどんつゆにソフティアS(トロミ材)でとろみをつけ、うどんにかける。



<黒はんぺんゼリーの作り方>
材料: 黒はんぺん
      だし汁・・・食材の50%~75%
      ソフティアU・・・食材の0.8%
      (お好みの固さに調整してください)

①温かい黒はんぺん、温かいだし汁、ソフティアUをミキサーに入れ、なめらかにする。
②①を鍋に移し、しっかりと加熱する。
③バットとラップを使い、はんぺんのように四角に固める。
④しっかりと冷却後、包丁でそぎ切りにするよう切り、盛り付ける。
★☆★ かまぼこ、さつまあげ、はんぺんも同様の調理法で作れます ★☆★

お問い合わせは、下記にて承ります。

お問合せ先:ニュートリー株式会社 東京支店 03-3206-0107

第3回ソフティアを使った嚥下レシピ大賞 募集! 受賞作品にはニュートリーポイントプログラムポイントをプレゼント

ニュートリーポイントについてはこちらのページをご覧ください >>

下記の部門をご用意しています

各部門の詳細は、当ブログにて順次お伝えします!

「主食部門」 ご飯や丼など、おいしい主食レシピ

「主菜部門」 食事のメインとなる肉。魚・大豆・卵などを利用した主菜レシピ 「副菜部門」 野菜を中心とした副菜レシピ 「デザート部門」 おいしいデザート(温・冷)のレシピ

第二回「嚥下食レシピ大賞」受賞作品

他にも、これまでにご応募頂いたレシピを「嚥下ニュース」でご紹介しています!

詳しくはこちらのページをご覧ください >>

郷土料理部門 郷土料理部門 まんさくの里様 「浜名湖名産」 行事食部門 事食部門 グリーンヒルみふね様 「秋の行事食」
お手軽副菜部門 手軽副菜部門 力合つくし庵様 「たこ焼き」 デザート部門 デザート部門 グリーンヒルみふね様 「フルーツ盛り合せ」
いつもの献立部門 いつもの献立部門 寿老園様 「いつもの献立」

応募要項

こちらの応募要項をご確認、ご承諾の上ご応募ください >>

応募方法

応募用紙をダウンロード頂き、以下の例を参考にご記入下さい。

応募用紙はPDFファイルをプリントアウトして直接書き込んでいただくか、 ワード形式のファイルに直接書き込んでいただき、メールに添付してご応募ください。

応募用紙記入例

応募用紙のダウンロードはこちらから

応募シートのダウンロードはこちらから

→メールアドレス▶enge@nutri.co.jp宛に、必要事項をご記入の上、お申込ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽に嚥下チーム 篠原までお問合せ下さい。

お問合せ先:ニュートリー株式会社 嚥下チーム

担当:篠原 03-3206-0107 メールアイコン enge@nutri.co.jp


行事食に添えるカードのご案内

今日は、「行事食に添えるカード」をご案内いたします!!
ヘルスケアレストラン(日本医療企画様)作成の行事食カードです。

是非、チエックしてみてください!! 
行事食カードは、こちらをクリック

とても素敵な、カードがたくさんあります。
今話題のスポット東京スカイツリーや、ロンドンオリンピックなど、
HOTなカードもあります!!

嚥下食レシピ大賞締切まで、1か月を切りました!!
皆様からのご応募、お待ちしております。


第3回ソフティアを使った嚥下レシピ大賞 募集!
受賞作品にはニュートリーポイントプログラムポイントをプレゼント

ニュートリーポイントについてはこちらのページをご覧ください >>

下記の部門をご用意しています

各部門の詳細は、当ブログにて順次お伝えします!

「主食部門」 ご飯や丼など、おいしい主食レシピ

「主菜部門」 食事のメインとなる肉。魚・大豆・卵などを利用した主菜レシピ 「副菜部門」 野菜を中心とした副菜レシピ 「デザート部門」 おいしいデザート(温・冷)のレシピ

第二回「嚥下食レシピ大賞」受賞作品

他にも、これまでにご応募頂いたレシピを「嚥下ニュース」でご紹介しています!

詳しくはこちらのページをご覧ください >>

郷土料理部門 郷土料理部門 まんさくの里様 「浜名湖名産」 行事食部門 事食部門 グリーンヒルみふね様 「秋の行事食」
お手軽副菜部門 手軽副菜部門 力合つくし庵様 「たこ焼き」 デザート部門 デザート部門 グリーンヒルみふね様 「フルーツ盛り合せ」
いつもの献立部門 いつもの献立部門 寿老園様 「いつもの献立」

応募要項

こちらの応募要項をご確認、ご承諾の上ご応募ください >>

応募方法

応募用紙をダウンロード頂き、以下の例を参考にご記入下さい。

応募用紙はPDFファイルをプリントアウトして直接書き込んでいただくか、 ワード形式のファイルに直接書き込んでいただき、メールに添付してご応募ください。

応募用紙記入例

応募用紙のダウンロードはこちらから

応募シートのダウンロードはこちらから

→メールアドレス▶enge@nutri.co.jp宛に、必要事項をご記入の上、お申込ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽に嚥下チーム 篠原までお問合せ下さい。

お問合せ先:ニュートリー株式会社 嚥下チーム

担当:篠原 03-3206-0107 メールアイコン enge@nutri.co.jp

おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ