嚥下食ニュース

  1. トップページ
  2. 嚥下食レシピ
  3. 2011年5月

第二回 嚥下食レシピ大賞 応募部門 『甘味、デザート部門』

ソフティアを使った嚥下食レシピ大賞、大募集中です!

今回ご説明いたします「甘味、デザート部門」


デザートやおやつの嚥下食をお寄せ下さい。
副菜もそうですが、デザートも、小さいながらも存在感ありますよね。
前回頂きました写真を見てみましょう!


特別養護老人ホーム 紅山荘 様 「オレンジ三色ゼリー」
皮を生かした盛り付けですね。カットするとまるでケーキのようですね。


浅香山病院 様 「どらやき」
どらやきの嚥下食!リアルさを増すためのコツもたっぷり教えて下さいました。



愛陽会 三川病院 様 「だだちゃ豆たっプリン」
旬のだだちゃ豆で作ったプリン。ネーミングが個人的にとってもツボです!

みなさまのスイーツ嚥下食、お待ちしております。


応募のポイント

第二回 嚥下食レシピ大賞 応募部門 『行事食部門』

ソフティアを使った嚥下食レシピ大賞、大募集中です!!

今年は部門を分けて募集いたします。

応募のポイント

今日ご説明いたしますは「行事食部門」


まだ試作段階であったり、普段は難しくても
行事食だけは、形のある嚥下食を出されているというお話もよく聞きます。

行事食…季節の移り変わりを大切にする日本人らしい素晴らしい習慣ですね。
いつもに増して心をこめて作った嚥下食、是非ともご応募ください。
さて前回ご応募頂きました写真をご紹介しましょう…



特別養護老人ホーム 陽ノ丘荘 様 「ちらし寿司」
色鮮やか、華やかですね。見た目を良くするために、工夫されたそうです。



広島県立障害者リハビリテーションセンター 様
「設立記念日 お祝い3段弁当」

病院の設立記念日に提供されたそうです。豪華!



斐川生協病院 様 「星に願いを…~七夕ゼリー~」
笹舟とスイカを使ってゼリーだそうです。奇麗ですね。

とても彩りよく、楽しい気持ちになってきますね!

皆さまのとっておき行事嚥下食、お待ちしております!

第二回 嚥下食レシピ大賞 応募部門 『郷土料理部門』

ソフティアを使った嚥下食レシピ大賞、大募集中です!!


前回は郷土料理からデザートまで、バラエティに富んだレシピをたくさん頂きました。


素晴らしいレシピばかりで、選考するのがとても大変でした。
そこで、今年は部門を分けて募集いたします。

応募のポイント

まずご説明するのは「郷土料理部門」

皆さまがお住まい、お勤めの地域ならではの、

ご当地名産、名物を使ったレシピはこの部門へ是非ご応募ください。

前回のレシピ大賞でも、郷土料理の応募が多くとても興味深く拝見しました。

少し、前回ご応募頂きました写真をご紹介しましょう…



特別養護老人ホーム 一つ森 様 「みそたんぽ」
秋田の観光地では定番メニューだそうです。


信楽園病院 様 「のっぺ」
新潟の郷土料理ですね。


加賀こころの病院 様 「治部煮」
石川県の郷土料理。わさびも効いているそうです。


形成方法などとても工夫なさっているのが伝わってきますね。

ソフティアを使った嚥下食の特色として、形を再現できるという点があります。

見た目というのは食欲を刺激する大切なポイントですよね。 応募いただいた写真を見るのが、私たちもとても楽しみです。

皆さまのご当地嚥下食、お待ちしております。

おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ