嚥下食ニュース

  1. トップページ
  2. 嚥下食レシピ
  3. 2011年3月

お食事の写真を頂きました!!

こんにちは!
本日は、お食事の写真をご紹介致します。

以前、ソフティア②で調理実演させていただいたプライエム横尾さん(長崎県)より、
導入したお食事のお写真を頂きました。

2010年10月に調理実演にお伺いし、厨房の皆様に実演を見ていただきました。
現在では、調理員さんをはじめ、活気とやる気にあふれた雰囲気で、
オリジナルのレシピを日々作っていただいています。
ソフティアの奥深さと、アレンジの楽しさを日々感じていただいてるようです!!


導入していただき、喜んでいただけることは、とてもうれしいですね。
お写真ありがとうございます!!
是非、この感動を多くの方に伝えていけるように、私たちも頑張ります!!






にぎり寿司風を作ろう!!

このたびの東北地方太平洋沖地震にて
被災された地域の皆様、関係の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興を心より祈念申し上げます。

今日は、レシピのご紹介です。
株式会社 マルハチ村松さん「quick 介護食素材シリーズ ほたて貝柱」
とコラボさせて頂き、にぎり寿司風をご紹介します。
是非、行事食にお試し下さい。

「にぎり寿司風」 たまご&ほたて貝柱

しゃり
:材料:全粥
    お湯 全粥に対して20%
    ソフティアG 全体の1%
    寿司酢 適量

たまご
:材料:スクランブルエッグ
    和風だし スクランブルエッグの50%
    ソフティアG スクランブルエッグの1%

ほたて 貝柱
:材料:quick 介護食素材シリーズ ほたて貝柱
    和風だし 50cc(お好みで増減可能)

<作り方>
①しゃりを作る
 1)出来立ての全粥を用意します。
   お好みで、寿司酢にて味を整えます。
 2)分量のお湯とソフティアGを用意します。
 3)分量のお湯に、ソフティアGを溶かし、攪拌をします。
 4)3)を、全粥全体に混ぜ合わせます。
   木ベラ等を使用して、サクサクと混ぜ合わせてください。
 5)冷却をします。
   バットに流し込んだり、袋に入れ冷却します。
   氷水を使用すると、早く固めることができます。
 6)包丁で、一貫ごときり分けます。


②たまごを作る
 1)材料を用意する。
 2)スクランブルエッグとだし汁をミキサーにかけ、
   なめらかにする。
 3)なめらかになったものを、鍋にうつし、ソフティアGを入れる。
   85度以上の加熱を行う。
 4)3)を、バットに流し込み、冷却をする。
 5)冷却後、しゃりの大きさに合わせて切り分ける。



株式会社 マルハチ村松さん「quick 介護食素材シリーズ ほたて貝柱」

③ほたてを作る
★★IHホットプレート・湯煎での調理を行ってください★★
 1)quick 介護食素材シリーズ ほたて貝柱を鍋に用意する。
 2)鍋に和風だし50cc(お好みで増減可能)を加え、
   IHホットプレートもしくは湯煎にて85度以上に加熱する。
 3)2)をバットに流し込み、冷却をする。
 4)冷却後、丸く型を抜き、ほたてのようにしゃりに乗せる。


是非、お試し下さい!!ソフティアG!!

東北地方太平洋沖地震

このたびの東北地方太平洋沖地震にて
被災された地域の皆様、関係の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興を心より祈念申し上げます。

【取材レポート】松阪市民病院 さま

こんにちは!

皆様いかがお過ごしでしょうか?





本日は、嚥下食レシピ賞受賞・松阪市民病院さま取材レポートをUP致します。

地域の特産物をふんだんに取り入れ

皆でアイデアを出し合い、嚥下食の作成をしている現場です!






Q.ゼリー食を導入して、どれくらいになりますか?


A.最近導入しました。


まず、ニュートリーの嚥下食実践セミナーに参加しました。
次に、厨房での実演を依頼し、栄養士・調理スタッフ全員で見て学びました。




☆★レシピ応募写真★☆

    

Q.ゼリー食は、どなたが作っていますか?


A. 嚥下食のチームを作りました!

現在は、嚥下食のチームを作成し、チームのメンバーが嚥下食を作っています。
地域の特産物をふんだんに使い、普通食の方と変わらない見た目で飲み込みやすい
お食事を目指しています。

Q. ゼリー食導入のポイントは、何ですか?

A. 一致団結・情報の共有!
嚥下チームのメンバーでは、毎日交換ノートをつけています。 このノートには、明日の献立のポイントや、形成のコツ・分量のコツ等の 嚥下食に必要な要素が書き込まれています。 このノートを通じて、直接申し送りができなくても、情報伝達ができるので、 スムーズにこなせています。

Q. お召し上がりになっている方の反応はいかがですか?

A. 今日も完食していただけました!
今までのお食事形態だと、全部食べてくれなかったのですが 嚥下食を提供するようになってから、完食してくれる日があります。 看護師さんから「今日も完食!」と連絡を受けると、とてもうれしい気分になります!

Q. 今後の、目標はありますか?

A. トロミ食、刻み・トロミ食の方も!
今後は、トロミ食、刻み・トロミ食の方にも、ゼリー食の提供を拡大して行いたいと思います。 入院中のおばあちゃんは、刻み・トロミ食を食べているのですが、 刻んだお食事が口の中に残っている光景を見ると、早く改善してあげたい!と思います。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
:取材後記:

嚥下食チームの方は、皆さん、アイデアマンで研究熱心という印象を受けました。

今後も、目標に向かって、おいしい・美しい嚥下食をよろしくお願いします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★☆★応募レシピはこちらから★☆★

写真をクリックするとレシピが確認できます!

  [ご当地!松阪牛バーガー]    [モロヘイヤ入り☆マーボー豆腐]
          

 [松阪牛入りふわとろたこ焼き]      [モーっと食べたい牛巻き]
        

  [バースディ ケーキ]            [モーニングセット]
        

    [ツルンとおはぎ]            [伊勢うどん&メロン]
         

[モロヘイヤ入り バームクーヘン]     [内田さんちの朝ごはん]
         

 

松阪市民病院様 モロヘイヤ入りマーボー豆腐







材料 



木綿豆腐 100g だし汁 50cc ソフティア② 1g
マーボー豆腐のタレ 150g だし汁 100cc ソフティア② 1g
モロヘイヤ(茹) 30g だし汁 15cc ソフティア② 0.3g

 


作り方

  • 木綿豆腐とだし汁をミキサーに加え攪拌し、鍋に移しソフティアを加え混ぜながら加熱する。ラップをひいたバットに流し、冷やし固め、1.5cm角に切る。
  • マーボー豆腐のタレとだし汁をミキサーに加え攪拌し、鍋に移しソフティアを加え混ぜながら加熱する。皿に流し少し固める。
  • モロヘイヤを茹でだし汁とミキサーで攪拌し、鍋に移しソフティアを加え混ぜながら加熱する。製氷器に入れ冷やし固める。
  • ②の皿に①の豆腐を盛り付け、③のモロヘイヤを色よく飾る。








★★ ポイント ★★
市販のマーボー豆腐のタレと豆腐があれば手軽にできるので、介護で忙しい方でもすぐに作ることができると思います。

松阪市民病院様 松阪牛入り ふわとろたこ焼き






材料 



牛肉入りたこ焼き 300g だし 150g ソフティア② 2.4g
マヨネーズ 12g ソース 10g
 


作り方

  • 牛肉入りたこ焼きを、だしと一緒にミキサーにかける。
  • 鍋に①とソフティアを入れ加熱する。
  • 粗熱を取り、手で丸める。冷やし固める。
  • 固まったらバーナーであぶり焼き目をつける。
  • ソースとマヨネーズをかけて、できあがり!!








★★ ポイント ★★
普通の嚥下食ではないものを作りたくて、松阪牛入りたこ焼きを作ってみました。
バーナーで焼き目をつけることで、よりたこ焼きに近い感じになりました。

松阪市民病院様 バースデイケーキ












材料 



チーズケーキ 200g 牛乳 150cc ソフティア② 1.5g
生クリーム 100ml 水 25cc ソフティア② 0.5g 砂糖10g
イチゴジャム 50g ソフティア② 0.5g
夏みかん 50g ソフティア② 0.5g
モロヘイヤ 50g だし汁 25cc ソフティア② 0.5g
 


作り方

  • チーズケーキと牛乳をミキサーにかけ、なめらかになったら鍋に移し、80℃以上に熱し、ソフティアを加え混ぜ、型につめる。
  • 生クリームに砂糖を加え泡立て、そこへ水を80℃以上にしソフティアを加えたものを加え、よく混ぜる。
  • 水にソフティアを加え80℃以上に熱し、イチゴジャムとよく混ぜる。
  • 夏みかんをミキサーにかけ、なめらかになったらソフティアを加え鍋に移し、80℃以上に熱しバットに流す。
  • モロヘイヤをゆがき、ミキサーにかけ、なめらかになったら鍋に移し、ソフティアを加え、80℃以上にし、バットに流す。
  •  
  • 固まったチーズケーキに生クリームをぬり、イチゴジャム、モロヘイヤ、夏みかんを飾り、完成☆








★★ ポイント ★★
夏みかん、モロヘイヤ、イチゴジャムをかざり、彩り良く仕上げました。

松阪市民病院様 ツルンとおはぎ



材料



七分粥 200g ソフティア② 1.5g
こしあん 100g 水 40cc ソフティア② 3g


作り方

  • 七分粥を鍋で80℃以上に熱し、ソフティアを加え、良く混ぜてバットに流す。
  • あんこと水、ソフティアをよく混ぜて80℃以上に熱し、バットへ5mmぐらいにのばす。
  • 固まったらおかゆを丸め、あんこで包んで完成。
★★ ポイント ★★ お年寄りに人気の和菓子を食べやすくしてみました。 あんこの厚さが薄すぎると包む時に破れてしまうので注意!

松阪市民病院様 モーニングセット






材料 



耳なし食パン 40g 牛乳 100cc ソフティア② 0.5g
黒糖パン 40g 牛乳 100cc ソフティア② 0.5g
茹で卵の白身 40g 水 20cc ソフティア② 0.5g
茹で卵の黄身 20g 水 10cc ソフティア② 0.5g
マヨネーズ 10g ケチャップ 5g トロミ剤 少々(オーロラソース)
 


作り方

  • 耳なし食パンと黒糖パン、それぞれに牛乳を加えミキサーにかけ、どちらも鍋にう7つし、ソフティアを加え加熱する。
  • 茹で卵を作り、黄身と白身に分けておく。
  • 黄身と水をミキサーにかけ、ソフティアを加え加熱する。ラップで筒状に成形する。
  • 黄身が冷え固まったら2~3cmくらいに切り分けておく。
  • 白身と水をミキサーにかけソフティアを加え加熱する。バットにラップをしき10cmくらいの円形に伸ばす。
  • 少し冷めたらラップを使い茶きん絞りの要領で黄身を包み、さらに冷却する。
  • パンは焦げ目をつけ、それぞれ盛り付ける。
  • トロミ剤を加えたオーロラソースをかけてできあがり。








★★ ポイント ★★
水分を牛乳にしたことにより、おいしく仕上げました。
パン食をあきらめていた方にもおすすめです。
二種類のパンを使ったことにより、パンの耳まで再現できました。
黄身と白身を分けたことで、本来の茹で卵のような黄身、白身、の味わいが出ました。
オーロラソースの代わりにソースにとろみをつけたり醤油にとろみをつけたり、個々の好みに合わせることが可能です。

松阪市民病院様 伊勢うどん&メロン






材料 



やわらかく茹でたうどん 50g 水 100ml ソフティア② 4g
伊勢うどんのタレ 20g ソフティア② 0.2g
メロン 100g 水 10ml ソフティア② 1.3g
 


作り方

  • やわらかく茹でたうどんと水をミキサーにかけます。
  • ①を鍋に移し、ソフティアを加え、よく混ぜ合わせてから80℃以上に加熱します。
  • バットにラップをしき厚さが1cmくらいになるよう長細く、②を流します。
  • 伊勢うどんのタレにソフティアを加え、80℃以上に加熱し、冷却した後少し攪拌しジュレ状にする。
  • ③で冷却したうどんを1cmくらいの太さに切り、半分器に盛り付けたところで、④のタレのジュレを半分まぶす。
  • 残りの半分を盛り付け、残ったタレのジュレを盛り付ける。伊勢うどんの出来上がり。
  • メロンをミキサーにかけ、泡がおちつくまでしばらく待つ。
  • 鍋に水とソフティアを入れ、しっかり混ぜた後で火にかける。
  • ソフティアを溶かした水があたたまったところへミキサーにかけたメロンを入れ、80℃以上になったらすぐに火をとめ、ラップでまとめて冷却する。
  • メロンの皮の上に盛り付ける。メロンの出来上がり。








★★ ポイント ★★
三重県民の食べなれた味「伊勢うどん」を食べやすい形で再現することができました。
長いものを自分の好きな分だけ口に運ぶことができます。
メロンを作る際、先に少量の水でソフティアを温めることにより、メロンの甘さを残す事、色合いを良く仕上げることに成功しました。
皮の上に盛り付ける事により、片手で皮を持ち口の近くまで運んでもらえることもありました。

おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ