嚥下食ニュース

  1. トップページ
  2. 嚥下食レシピ
  3. 2010年11月

★新春メニュー★おせち料理をソフティア②でつくろう!!

皆様こんにちは!

嚥下チームの篠原です。

来週は、いよいよ師走。今年も残すところあとわずかとなって参りました。



今回の嚥下NEWSでは、嚥下食の『新春メニュー』をご紹介。

是非、おせち料理の1品にご検討下さい!





◆◇◆ 紅白かまぼこ ◆◇◆





材料


かまぼこ(紅白)
ソフティア2GEL
・・・かまぼこに対して1%(重量)
だし汁・・・かまぼこの50%(重量)




作り方



  •  紅白のかまぼこを用意する。それぞれ、だしとミキサーにかける。

  •   に分量のソフティア2GELを入れ、混ぜながら80℃以上まで加熱する。

  •  を羊羹型に流し入れ、厚さが2~3cmくらいになるように整える。

     羊羹型がない場合は、ラップで形を成形。

  • 紅白それぞれ作成し、適当な厚さに切り、盛り付ける。

  • 完成!






  • ◆◇◆ だし巻き卵風 ◆◇◆






    材料 


    出汁巻き卵(スクランブルエッグ)

    ソフティア2GEL

    ・・・出汁巻き卵に対して1%(重量)

    だし汁・・・出汁巻き卵の50%(重量)


    作り方

    •  予め卵をスクランブルエッグにします。
    •   にだし汁を加え、ミキサーまたはフードプロセッサーにかける。
    •  適宜好みの味に調える。
    •    に分量のソフティア2GELを入れ、混ぜながら80℃以上まで加熱する。
    •  ラップを使い、幅5cm厚さ3cmほどに形成。
    •   を冷蔵庫で冷やし固める。
    •  適当な厚さに切り、器に盛り付けて完成!


    •   ここがポイント
        水分が足りなくてミキサーがうまく回らない場合は、水分(だし汁)を増やします。   その際は、ソフティア2GELも追加した量に対し1%追加します。   
        例)50ccの水分を追加⇒、ソフティア2GEL0.5gも追加
        だし巻き卵だしの種類を変えると、和風にも洋風にもアレンジ可能★

ライフケア有田 様 レシピ写真公開致します!


「嚥下NEWS」第1回にて「レシピ大賞」と同時に発表させて頂きました

 

今回は、見事レシピ賞を受賞されました5施設様のうち、


和歌山県 『ライフケア有田』様のレシピ写真を公開させて頂きます!




レシピ賞を受賞したソフティア②GEL(ゼリー食用)を使ったレシピは、



    ★☆★  「サンドイッチゼリー」 と 「パンゼリー」  ★☆★ 




嚥下困難な方が食べにくい食品の1つ「パン」を食べやすいゼリー食として再現!


様々な工夫により、より食材の本来の良さを活かした嚥下食になっています。





  < サンドイッチゼリー>



 
     






 応募のコメント



 サンドイッチなので、パン・トマト・きゅうり・タマゴ・パンと5層にして重ねるため、                   

 少し手間ですが、パン部分は材料を半分にして2回作るほうが綺麗に仕上がります。

 マヨネーズやケチャップは、直接サンドイッチにはさむと層がずれるので、横に添えます。   

 

 ◆具材へのこだわり◆


  (トマト)   『 トマトゼリー』は生のトマトを使用した時よりも、100%のトマトジュースを

          使用した時のほうがリアルなトマトの味がします。



  (たまご)   『 タマゴゼリー』のスクランブルエッグ状の時のモロモロ感は、

          木べらで練り上げていく過程で滑らかになります。 



 (きゅうり)   『きゅうりゼリー』は、ミキサーで潰した時よりも、おろし金でおろした時

          の方が滑らかで且つきゅうり感がリアルでした。           

          また、きゅうりのおろし絞り汁のみ使った時は、きゅうり独特の青臭さに

          欠けましたが、きゅうりおろしを使用することにより、

          よりリアルな『きゅうりゼリー』仕上げることができました。   

             

   

    

 < パンゼリー>




     



    

 応募のコメント



  『パンゼリー』は、パン粉の絹挽きを使用しないとモロモロになって、 

  食感も味もよくありません。

  固まり具合にも影響がでます。



  普通のパン粉を使用する場合は、ふるいでふるってから使用するか、

  パン粉のままミキサーにかけて粒子を細かくする工夫がポイントです。 



    


 



 ライフケア有田様には、以前より、「パンゼリー」の作り方を教えて頂いております。

 パンのゼリーは難しいと思われていましたが、本当にパンの味のゼリーで感動しました!

 サンドイッチもとっても美味しかったです。

 カラフルで目で見ても美味しい、食べても美味しいレシピをありがとうございました。

 最新のとっておきレシピがありましたらまた教えてください!



        

お問合せ先:  ニュートリー株式会社 嚥下チーム  03-3206-0107


今回使用した製品




普段の食事を飲みこみやすいゼリー状にしたい時


ソフティア2
工夫次第で嚥下食がさらに楽しく!


1. 粉をサッと溶かすだけ


2. 温かいものでも、冷たいものでもOK

ソフティア2
おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ