嚥下食ニュース

  1. トップページ
  2. 嚥下食レシピ
  3. 第7回ソフティアを使った嚥下食レシピ大賞【盛り付け技術部門:レシピ賞】医療法人社団頌徳会比叡病院『カップちらし寿司』

第7回ソフティアを使った嚥下食レシピ大賞【盛り付け技術部門:レシピ賞】医療法人社団頌徳会比叡病院『カップちらし寿司』

第7回ソフティアを使った嚥下食レシピ大賞、盛り付け技術部門の受賞作品をご紹介いたします♪
レシピ賞3作品のうち最後の作品は、京都府京都市の医療法人社団頌徳会比叡病院の『カップちらし寿司』です。
小さなカップを使うことで、無理なく食べきることができ、やわらかいシャリとネタを美しく盛り付けることができます。
また、少しずつ盛り付けを変えることで、見た目と味の変化を楽しむこともできるという考えぬかれた一品です!

●カップちらし寿司
【材料(1人分)】
全粥 200g  ソフティアU 1g  寿司酢・ごまペースト 適量
卵(スクランブルエッグ) 20g  昆布だし 20mL  ソフティアG 0.4g
人参 30g  昆布だし 30mL  ソフティアG 0.6g
グリンピース 10g  水 10mL  ソフティアG 0.2g
しいたけ 20g  水 20mL  ソフティアG 0.4g
えび 30g  昆布だし 30mL  ソフティアG 0.6g  甘酢 適量
サーモン 30g  昆布だし 30mL  ソフティアG 0.6g  マヨネーズ・醤油 適量

【作り方】
1.温かい全粥、ソフティアUをミキサーに入れ撹拌し、寿司酢とごまペーストを加え味をととのえる。鍋に移し、70℃以上で十分に加熱する。
2.卵、人参、グリンピース、しいたけ、えびは、それぞれ昆布だしあるいは水、ソフティアGと一緒にミキサーにかけ、85℃以上に加熱し、冷やし固める。
3.サーモン、昆布だしをミキサーに入れ撹拌し、マヨネーズと醤油を加え味をととのえ、ソフティアGを加え、85℃以上に加熱し、冷やし固める。
4.グラスに1を入れ、2,3を適当な大きさに切って盛り付ける。

●ソフティアG製品情報 http://www.nutri.co.jp/products/softia/softia_g/
●ソフティアU製品情報 http://www.nutri.co.jp/products/softia/softia_u/

kapputirasizusi.jpg

おすすめコンテンツ

Prev

  • ニュートリーオンラインショッピング
  • ニュートリーポイントプログラム

Next

  • Page Up
  • サイトマップ